FC2ブログ
Entry Navigation

思うこと

思うこと
投稿者:パグ 投稿日:2009年08月31日 (月) 21時54分 No.449
長年相場をしてきて、考えることがあります。

コメントはと、言うよりも未来はだれもわからないことです。あたりまえですが、自分もそうですが後講釈に過ぎないことです。テクニカルに頼るのか、自分の考えに頼るのか、どちらも正しいし、どちらも言い訳が、言えることです。でも勝たないといけないことです
どうすれば、勝てるのか日々考えますが、自分のわかる範囲内で相場に臨むことが大事ですかね。
今は、相場の美味しところは過ぎてしまってますので、日々デイが良いと思います。それに円高は、日経平均に対して不安ですが、年末に掛けての良い円高と思えば必ずチャンスが訪れると思います。
自分はここで調整すれば中期で儲けられる相場がやってくると日々思います。頑張りましょうね。

追伸

 ドル換算ベースの日経平均はけっこう高い位置だと思います。それを含めてこれからの商いも注意が必要です。

 

スポンサーサイト



category
パグ

ロイター参照 予算編成難航

10年度予算概算要求は過去最大、民主見直し方針で編成難航も
19時06分配信 ロイター


拡大写真
 8月31日、次期政権を担うことになった民主党は概算要求基準を抜本的に見直す方針を表明しており、予算編成作業が難航することが懸念されている。写真は都内で新聞を手に取る女性(2009年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)


[東京 31日 ロイター] 財務省が31日に締め切った2010年度予算の概算要求額は一般会計で92兆1300億円程度と当初予算ベースで過去最大規模に膨らむ見通しとなった。
 ただ、30日の衆院選で次期政権を担うことになった民主党は概算要求基準を抜本的に見直す方針を表明しており、予算編成作業が難航することが懸念されている。
 衆院選での民主党圧勝を受け、9月中旬にも同党を中心とした新政権が誕生することになり、予算編成プロセスが大きく変わる。民主党は首相直属の「国家戦略局」(当初は国家戦略室でスタート)を設置し、政治主導で予算の骨格を決定する方針で、10年度概算要求基準についても「抜本的に組み替える」(幹部)ことを表明している。
 このため、例年であれば概算要求締め切りを受けて開かれる主計官会議が見送られ、当初予定されていた報道各社による概算要求データの受信風景の撮影も中止された。
 撮影中止について丹呉泰健事務次官は31日午後の会見で「概算要求が堅持されるとの誤解を与える恐れもなしとしないことも含め、総合的に判断した」と説明。
 今後の予算編成作業に関しては「新政権の新たな方針が示されれば、適切に対応する」としながら、「(10年度予算の)年内編成、年度内成立が重要」と日本経済に悪影響を与えないためにも新政権が早期に予算編成方針を示すことが不可欠との認識を示した。
 10年度概算要求額は09年度当初予算に比べて3兆5800億円程度増加し、過去最大規模となる。このうち一般歳出は52兆6700億円と同9400億円の増加。地方交付税交付金は同9695億円増の17兆5428億円、国債費は同1兆6721億円増の17兆5428億円になる見込み。 .
category
パグ

為替 ロイター参照

東京マーケット・サマリー(31日)
18時30分配信 ロイター

レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値
<外為市場>
       ドル/円   ユーロ/ドル  ユーロ/円
午後5時現在 92.76/78  1.4278/80  132.46/53
NY17時現在 93.64/65  1.4300/01  133.84/93
 午後5時現在のドル/円は、ニューヨーク市場の午後5時時点から下落し92円後半。中国の上海総合指数が前週末比6%を超える大幅安で3カ月ぶり安値を更新したことなどを手掛かりに、リスク回避の円買いが強まった。一部には日本の総選挙で民主党が圧勝したことを受けて、円を買い仕掛ける投機筋の動きもあったという。
 ドルは東京市場で一時92.54円まで下落。7月13日以来1カ月半ぶりの安値をつけた。ユーロも夕方に一時132.16円と1カ月ぶり安値を更新した。
<株式市場>
 日経平均 10492.53円(41.61円安)
      10423.90―10767.00円 出来高 21億5862万株
 東京株式市場の日経平均は反落。総選挙の結果を受けた短期筋を中心とするご祝儀買いで年初来高値を更新したが長くは続かず、市場の関心は徐々に円高や上海、香港などのアジア株安など外部環境の悪さに移った。午後も軟調スタートとなったが、その後、下げ渋り。前引け後にロイターが31日付の中国の経済誌、中国経済周刊は中国政府が近く株価安定化策を導入する可能性があると報じたことを受けて、一部の投資家が材料視したという。市場では「東京市場にとっては、日本の政治よりも中国の政策の方がインパクトが大きいのかもしれない」(国内証券)との声がきかれた。
 東証1部騰落数は値上がり585銘柄に対して値下がり963銘柄、変わらずが137銘柄だった。東証1部売買代金は1兆5664億円とやや膨らんだ。
<短期金融市場>  18時05分現在
 無担保コール翌日物金利(加重平均レート)  0.110%
 3カ月物国庫短期証券流通利回り         ──  (出合いなし)
 ユーロ円3カ月金先(2010年6月限)   99.515(+0.010)
             安値─高値     99.505─99.515
 無担保コール翌日物レートは0.10─0.12%を中心に小じっかりと推移した。コール市場は安定した取引が続いており、今回の積み期はこれまでに比べて日銀の金融調節がやや引き締め気味になっていた。月末日を迎えたとはいえ、そうした調節が一気に緩むことがなかったため、大手都銀が0.10─0.11%で調達希望を維持するなど、前月末までに比べればレートは高めに推移した。
 月末要因がはく落すれば、再び落ち着きを取り戻す見通し。一時は月末越えレートが0.14%台まで上昇していたレポGCも、0.13%付近まで軟化している。足元に波乱がないため、ターム物取引も静か。9月中間決算期末越えの1カ月物も、目立って活発な取引にはなっていないという。資金供給オペも落ち着いた結果だった。
<円債市場>  18時05分現在
 10年国債先物中心限月・9月限(東証)139.13(+0.10)
                    138.91─139.29
 10年最長期国債利回り(日本相互証券引け値) 1.300%(─0.005)
                        1.310─1.295%
 国債先物9月限は前営業日比10銭高の139円13銭で反発して取引を終えた。週末の選挙の結果や7月鉱工業生産速報の結果を受けきょうの金融市場は株高の展開で始まり、円債市場は売りが先行。しかし円高進行とともに株価が上げ幅を縮小、さらにマイナス圏に落ちると国債先物には買い戻しが入るなど、始終、株価にらみの展開となった。
 現物市場では、あすの10年債入札を控えて上値が重い場面もあったが、国債先物の上昇とともに強含みとなり、長期金利は一時、1.295%まで低下した。 
<クレジット市場>
政保債(地方公)10年 5.5─6.0bp 銀行債(みずほ)5年 32─33bp
地方債(都債) 10年 10─10.5bp 電力債(東電)10年 14─15bp
 一般債市場では、三井不動産<8801.T>の国内普通社債(SB)に売り気配が観測された。オファーは第32回債(償還2017年9
月)で国債流通利回りプラス33ベーシスポイント(bp)と流通実勢に比べてややタイトな水準。同社は9月2日にも期間10年で新発SBの起債に踏み切るとみられており、投資家が入れ替えを目的に売りを出したとの見方が出ていた。クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市場で全日本空輸<9202.T>が150bpと、前週末の気配(175─185bp)と比べて大幅にタイトな水準で取引された。マーケットでは、今期の業績見通しについて全日空社長が旅客需要の回復基調などを背景に黒字回復に自信を示したとの一部報道を材料視したとみている。連結最終損益の黒字化は高い人件費をカットすることで十分達成できるとの見方が出ていた。
<スワップ市場>
スワップ金利(18時05分現在の気配)
   2年物 0.61%─0.51%
   3年物 0.67%─0.57%
   4年物 0.76%─0.66%
   5年物 0.87%─0.77%
   7年物 1.11%─1.01%
  10年物 1.45%─1.35%
 スワップ金利は、円高の進行などに反応し、超長期ゾーンにかけて低下した。衆院選の結果も大きなサプライズはなく、外為市場や株式市場など外部環境をにらみながらの動きに終始した。「先立って動くというよりも、受身の状態が続いている」(邦銀)といい、週明けの取引は閑散としていた。
 各年限の金利低下幅は、2年、3年で0.5bp程度、5年で0.625bp程度、7年で0.75bp程度、10年で0.875bp程度、20年で1.625bp程度、30年で1.75bp程度。イールドカーブの形状は、ブルフラット化した。
                          [東京 31日 ロイター]
category
パグ

オプション

無題

 お疲れ様です

今日の商いは 11000円のコールを40円で2枚売り決済
          11250円のコールを20円で3枚新規売り。

今日の先物中身350円久しぶりに動きました。
さて、今月も10492円で終わりましたので、6カ月陽線です。ただ円高もあり来月は調整するかもですね。ドル換算ベースの日経平均はけっこう高い位置だと思います。それを含めてこれからの商いも注意が必要です。

図を見ると、かなり下向きなので迷うところもあります。慎重に商いしますね。

スパン証拠金は 160万です。

リスクある売買なので理解と自己責任を持って見て下さい。

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
category
パグ

三洋電機(6764)

三洋電機
投稿者:パグ 投稿日:2009年08月31日 (月) 16時34分 No.445
三洋電機(6764)現値253円 ロイター参照

 パナソニックは、三洋電機のTOBを10月下旬に公表すると発表した。日本・米国・欧州・中国など11カ国で競争法の審査を受けていたため、計画より実施が遅れた。7カ国で承認を受けたが後4カ国の審査手続きが進行中、完了すれば速やかにTOBを実施すると、発表。

category
パグ

取引が終り

取引が終り
投稿者:パグ 投稿日:2009年08月31日 (月) 15時44分 No.444
日経平均は 10492.53 -41.61円
TOPIX    965.73 -3.58ポイント

今日の先物中身350円久しぶりに動きました。
さて、今月も10492円で終わりましたので、6カ月陽線です。ただ円高もあり来月は調整するかもですね。ドル換算ベースの日経平均はけっこう高い位置だと思います。それを含めてこれからの商いも注意が必要です。

トリケミカルの決算は良くありませんでした。明日は負けで売るかもです。

買い トリケミカル

売り トヨタ

オプションは、また後で書きます。

category
パグ

オプション

オプション
投稿者:パグ 投稿日:2009年08月31日 (月) 14時33分 No.443
11250円のコールを 20円で3枚新規売りしました

category
パグ

トーカロ

3433トーカロ
投稿者:謎の中国人 投稿日:2009年08月31日 (月) 13時12分 No.441
残りの持ち株利益確定しました。


8411みずほ
投稿者:謎の中国人 投稿日:2009年08月31日 (月) 13時10分 No.440
228円一度投げました。

category
謎の中国人

エディオン(2730)

エディオン(2730)
投稿者:パグ 投稿日:2009年08月31日 (月) 13時25分 No.442
エディオン(2730)785円で降りました

category
パグ

エディオン(2730)

エディオン(2730)
投稿者:パグ 投稿日:2009年08月31日 (月) 13時08分 No.439
エディオン(2730)アップ銘柄です 765円短期で買いました



投稿者:小太郎 投稿日:2009年08月31日 (月) 13時08分 No.438
6772 東京コスモス
少し上がってますが注目。

株主 良いね ホンダインサイト関連ですね!!


category
パグ

4611 大日本塗料

良い感じです。小太郎さんサンキュー

トヨタ(7203)現値4000円 自分は、円高傾向は続くと思ってますので、そして規準線を割り込みそうなので、後場寄りで少し新規売りします。

category
パグ

前場が終り

前場が終り
投稿者:パグ 投稿日:2009年08月31日 (月) 11時20分 No.436
日経平均は 10497.19 -36.95円
TOPIX    966.09 -3.22ポイント

前場が終り、為替・上海ー107ポイント安の4パーセント弱と下げがきつくなってきてます。
やはりと、言う感じですね さて為替ですが円高傾向は続きそうです よう警戒だと思います。

オプションですが 11000円のコールは後場寄りで2枚売り決済をだします。

株は トリケミカルだけ買い持ちです。

category
パグ

セキド(9878)

セキド(9878)
投稿者:パグ 投稿日:2009年08月31日 (月) 10時23分 No.434
ありがとう!!

投稿者:小太郎 投稿日:2009年08月31日 (月) 10時24分 No.435
9878 セキド
173円 +28

きました!!

category
パグ

9878 セキド

投稿者:小太郎 投稿日:2009年08月31日 (月) 09時48分 No.432
9878 セキド
株価位置は高いですが 
太陽光発電の材料あり注目


category
小太郎

トリケミカル

寄り付き 465円で買いました
category
パグ

8411みずほ

8411みずほ
投稿者:謎の中国人 投稿日:2009年08月31日 (月) 09時03分 No.431
寄り付き買いました。

1518三井松島
投稿者:謎の中国人 投稿日:2009年08月31日 (月) 09時52分 No.433
動きそうな感じがするのですが?147円買ってみました。中期で考えています。9月に発売される四季報、良い数字のように思います。チャートも良いと思います。

category
謎の中国人

トリケミカル(4369)

良ければ クリックお願いします。

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村




以前から書いてますが トリケミカル(4369)注目ですね


来週の新興市場見通し:大型株より小型株が選好、バイオ関連には利食いの動きも
8月29日(土)14時34分配信 フィスコ


拡大写真
どっちに転ぶか!?新政権への期待と不安と不安と不安
現在値
トリケミ研 449 -16
アルチザN 46,300 -950
ミライアル 2,415 +400



8/31/9/4の新興市場は、引き続き上値の重い相場となりそうだ。海外では米国を中心に重要な経済指標の発表を控えているため、外部環境をにらんでの相場が続くことになる。国内では総選挙での民主党大勝が予想されているが、総選挙の通過後は民主党関連銘柄に出尽くし感が強まる可能性が高い。新興市場では足元でバイオ関連銘柄がにぎわっており、こうした銘柄などには売り圧力が高まろう。また、民主党政権に対する不安が徐々に顕在化する可能性がある。政権交代は既にコンセンサスとなっていることもあり、その後の政策の実効性が高まるまでは、外国人の動向などからも大型株より小型株が選好されやすい局面となりそうだ。消去法的な動きから小型株に資金が流入するようであれば、時価総額上位銘柄の押し目を拾う動きに加え、出遅れている電子部品関連株が物色されるケースなどが考えられる。

8/31にトリケミカル<4369
銘柄情報

【4369】(株)トリケミカル研究所

関連ニュース
銘柄別掲示板
>の第2四半期決算発表、9/3にアルチザ<6778>の本決算発表が予定されている。トリケミカルは半導体市況の回復が表面化するなか、ミライアル<4238>が8/27に大幅な上方修正を発表したこともあって、好決算期待が高まりそうだ。2-4月期に比べての5-7月期の赤字幅縮小や黒字化に関心が集まる。アルチザは前期の赤字転落は想定線であり、今期の業績回復がポイントとなる。3.9世代携帯電話向けLTEシステムの立ち上がりは遅れているものの、NTTドコモによる3.9世代の運用開始を来夏に控え、今期の業績予想に反映されるかが注目される。
category
パグ

月曜の材料

ラクーン
投稿者:パグ 投稿日:2009年08月30日 (日) 17時56分 No.428
ラクーン:第1四半期業績は増収大幅増益を確保
【経済ニュース】 V 2009/08/29(土) 12:56

■第2四半期業績予想の上振れが期待できる

  アパレル、雑貨、アクセサリー等のBtoBサイト「スーパーデリバリー」を運営するラクーン <3031>は、28日引け後に10年4月期第1四半期決算短信を発表した。

  売上高18億300万円(前年同期比8.3%増)、営業利益2700万円(同161.8%増)、経常利益2700万円(同165.3%増)、純利益2800万円(同195.2%増)と増収大幅増益。

  スーパーデリバリーの経営指標は、会員小売店数2万4240店舗(前期末比1389店舗増)、出展企業数1065社(同40社増)、商材掲載数26万352点(同65点増)と順調に増えていることから、会費売上高、出展基本料売上高共に増加している。商品売上高は客単価が伸び悩んだが、16億4400万円(前年同期比15.9%増)と2ケタ増収。

  一方で、7月より「新ポイントプラン」を開始し、会員小売店の購入客数、客単価、リピート率の向上へ寄与するように、貯まったポイントを次回以降の購入時に自由に利用できるようにした。9月からポイントの利用が可能となる予定。この他、台湾・香港へ向けた出展企業の販路拡大支援サービスなど、海外取引に向けた実験的なサービスを開始している。

  キャッシュ・フローは、営業キャッシュ・フロー6400万円、投資キャッシュ・フロー△1700万円、財務キャッシュ・フロー△3400万円となり、現金及び現金同等物の期末残高は6億1600万円と前期末より1200万円増えている。また、自己資本比率は55.7%と3.5ポイント改善している。

  第2四半期業績予想に対する進捗率は売上高50.8%、営業利益54.0%、経常利益54.0%、純利益58.3%と基準である50%を全て上回っている。従って、第2四半期業績予想の上振れが期待できる。(情報提供:日本インタビュ新聞社 Media-IR)




川本産業
投稿者:パグ 投稿日:2009年08月30日 (日) 17時51分 No.427
川本産業の武元社長に聞く:新型インフル関連商品が絶好調
【経済ニュース】 V 2009/08/29(土) 10:28

写真を大きくする
【川本産業の武元こうじ社長に聞く】

■マスクの品不足続き、中国の協力工場で増産

  川本産業 <3604>(東2)はガーゼ、脱脂綿、包帯など病院用、家庭用などの大手。特に、最近は手術、検査、処置の衛生材料や医療用品を滅菌のうえ詰め合わせにした、『セット・パック製品』が病院向けに大きく伸長。医療事故防止のための製品としてX線造影糸を縫い込んだガーゼなども好評。さらに、衛生材料にICチップを組み込むことも研究中だ。さらに、新型インフルエンザの大流行に伴い、マスク、消毒ジェル、使い捨て手袋、防護服セット、除菌ぬれタオルなどの『インフルエンザ関連商品』が急増。中でもマスクは品不足状態で中国の協力工場での増産を行っている。近況を武元こうじ社長に聞いた。




category
パグ

今週の展開

良ければ クリックお願いします。

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村



今週の展開
投稿者:パグ 投稿日:2009年08月30日 (日) 16時35分 No.426
こんにちわ

さて 今週は選挙も自民か民主かまだわかりませんが結果はでます。外人の目次第で動くと思います。押してくれれば買いやすいですが、・・・

自分の注目は、バルチック海運指数が12/5の663ポイントから6/3の4291ポイントまで上昇し約3カ月たち半値以下の8/25に2388ポイントまで入ってます。
ですので、海運株に注目したいと思います。

郵船(9101)・商船三井(9104)川崎汽船(9107)などです。
郵船関連で、新和海運(9110)・太平洋海運(9123)・共栄タンカー(9130)です。

高速無料化で、日通(9062)・山九(9065)・・・

気になる所では、

 日鉄鉱(1515)・ダイセキ環境(1712)・アイカタイキ(1978)・明治HD(2269)・宝HD(2531)・エディオン(2730)・味の素(2802)・ブックオフ(3313)・東レ(3402)・日本バイリーン(3514)・紀州紙(3882)・トクヤマ(4043)・リケンテクノス(4220)・東洋インキ(4634)・住友ゴム(5110)・ニチアス(5393)・DOWA(5714)・オイレス(6282)・蛇の目(6445)・リケン(6462)・NTN(6472)・高岳(6621)・日新電機(6641)・三洋電機(6764)・パイオニア(6773)・東光(6801)IHI(7013)・アドヴァン(7463)・サイゼリア(7581)・東京計器(7721)
エー・アンド・デイ(7745)・フランスベッド(7840)・スターゼン(8043)東洋埠頭(9351)

などです。

category
パグ

ジャン・マリー・エベヤール

良ければ クリックお願いします。

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村



ジャン・マリー・エベヤール
投稿者:プレイングマネジャー 投稿日:2009年08月30日 (日) 01時15分 No.424
以下は補足です。

「投資家として成功するには高いIQは必要ない、必要なのは群衆との決別である」とも、ジャン・マリー・エベヤールは語っております。

私の場合、いつも情けに報いておりまして・・。
そういう意味でも、いろんな方々の『情報』が大事になる訳ですね。パグさん、これからもよろしくお願いします。


外国証券
投稿者:プレイングマネジャー 投稿日:2009年08月30日 (日) 00時58分 No.423
東証上場の外国証券をポートフォリオに少しづつ加えたいと思います。先日は、8710シティグループを紹介しましたが、8685AIGもここからだそうです。調べれば調べるほど、お宝な株価水準ですね。
※ジャン・マリー・エベヤールさんも注目だそうです!

category
プレイングマネジャー

為替

来週の為替市場見通し:民主党圧勝なら日本株高・円高が進行する可能性
8月29日(土)13時13分配信 フィスコ

8/31-9/4のドル・円相場は、引き続き株式市場動向を受けたクロス円の動きに連れる展開(株高・円安、株安・円高)が基本になる。ただし、日本の総選挙(30日投開票)で政権交代の実現が確実な情勢になっており、圧勝的な結果になれば日本株高・円高になる可能性も強まる。材料としては米国の主要経済指標で8月シカゴ購買部協会景気指数(31日)、8月ISM製造業景気指数、7月中古住宅販売保留指数(1日)、8月ADP全米雇用報告(2日)、(米)8月ISM非製造業指数(3日)、8月雇用統計(4日)の発表、また、G20財務相・中銀総裁会合(4-5日)が注目される。

日本の衆院選が8/30に投開票となるが、選挙戦終盤においても民主党が非常に優勢な状態は変わらないようであり、政権交代の可能性が確実視される状況になっている。海外勢は日本の政治に対して、変化を期待する観点から政権交代を好感するムードが強いといわれている。政権交代実現で、それも絶対安定多数(与党が全常任委員会で過半数を完全に確保できる269議席)どころか、圧倒的多数(衆院の再議決に必要な3分の2の320議席)に届くようであれば、日本株や円を買う動きが強まるものと思われる。

9/4-5にロンドンでG20財務相・中銀総裁会合があり、「マクロ経済の現状や金融規制・監督・国際金融機関の役割などがテーマ」(丹呉財務次官)になる。会合に臨む主要国の姿勢は、「世界経済や本年初めに行われたG20以降の経済進展に関して話し合う」(米財務省)、「世界銀行規制の進展を期待」(ダーリング英財務相)、「銀行規制強化の必要性を強調」(ラガルド仏経済財務雇用相)などで、G7高官筋として「金融緩和政策の維持を公約する見通し」との発言もみられる。なお、パンキン・ロシア財務次官が「新基軸通貨創設について個別に討議される予定はない」と述べており、今回は準備通貨問題に絡む思惑的なドル売りは控えられそうだ。


[予想レンジ]
ドル・円91円50銭-95円00銭
category
パグ

清澄庭園 ガンバです

またまた 重工の記事

三菱重工とふそう、電気バス開発=11年に公道で試走
18時33分配信 時事通信

 三菱重工業と三菱ふそうトラック・バス(川崎市)が、リチウムイオン電池を使った電気バスを共同で開発することが29日、分かった。2011年に試作車を公道で走らせる。同電池を使った電気自動車(EV)は今年7月、三菱自動車などが乗用車の販売を始めたが、バスではまだない。
 試作車はエンジンに相当する電池を三菱重工、車体を三菱ふそうが担う。実験は地方公共団体の協力を得て、路線バスで実施。半年から1年かけ、安全性のほか、電池やモーターの耐久性などを試す。リチウムイオン電池は充電に時間がかかるため、使用済み電池をフル充電したものと短時間で交換できるる。

清澄庭園ガンバです。 
category
パグ

米国

良ければ クリックお願いします。

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


来週の米国注目経済指標:景況感は総じて回復予想、米・雇用統計の動向に注目
13時19分配信 フィスコ

来週の米主要経済指標のポイントは次の通りとなる。

■8月31日(月)
○(米)8月シカゴ購買部協会景気指数:予想は46.0
8月のシカゴ購買部協会景気指数は、8月の米自動車買い替え支援策や住宅市場の底打ち感を受けて、7月の43.4から46.0程度まで上昇することが予想されている。予想通りならば昨年9月のリーマン・ショック以来の高水準となり、2009年第2四半期にリセッション(景気後退)から脱却したとの見方を裏付けることになる。

■9月1日(火)
○(米)8月ISM製造業景気指数:予想は50.1
8月のISM製造業景気指数は、8月の米自動車買い替え支援策や住宅市場の底打ち感を受けて、7月の48.9から50.1程度まで上昇することが予想されている。景況感の分岐点である50台乗せは2008年1月以来となり、予想通りならば2009年第2四半期にリセッション(景気後退)から脱却したとの見方を裏付けることになる。

○(米)7月中古住宅販売保留指数:予想は0.0%
7月中古住宅販売保留指数は、6月の増加(前月比+3.6%、前年比+6.7%)の反動で前月比変わらずと予想されている。しかしながら、初回住宅購入税控除を受けた住宅市場の底打ち感から、8月は再び増加することが予想されるため、相場の基調を変えるほどの影響はないと予想される。

■9月2日(水)
○(米)8月ADP全米雇用報告:予想は-26.3万人
8月のADP全米雇用報告は、7月の-37.1万人からさらに減少して-26.3万人程度の減少に留まることが予想されている。8月の雇用情勢は新規失業保険申請件数の減少傾向、失業保険受給総数の減少傾向から、緩やかに改善基調にあることがうかがえることで、ネガティブ・サプライズは想定しづらい。

○(米)7月製造業新規受注:予想は前月比+1.0%
7月の製造業新規受注は、ISM製造業新規受注指数、シカゴ地区購買部協会新規受注指数、ニューヨーク連銀、フィラデルフィア連銀指数での増加からうかがえるように、6月の前月比+0.4%から+1.0%程度まで増加することが予想されている。

■9月3日(木)
○(米)8月ISM非製造業指数:予想は、総合指数が48.0、景気指数が48.0
8月ISM非製造業指数は7月がネガティブ・サプライズだった反動で、やや改善することが予想されている。注目ポイントは、景況感の分岐点かつ昨年9月のリーマン・ショック以来である50台乗せを果たすか否か、ポジティブ・サプライズとなるか否か。

■9月4日(金)
○(米)8月雇用統計:予想は、非農業部門雇用者数が-22.3万人、失業率が9.5%
8月の非農業部門雇用者数は、-22.3万人と7月(-24.7万人)から改善、失業率は9.5%と7月(9.4%)から悪化することが予想されている。調査期間である8/12を含む週の新規失業保険申請件数は58万件で7月の55.9万件から増加しているが、失業保険受給総数は613.3万件で7月の624.1万件から減少している。このため、いつものように予断を許せない。
株式会社フィスコプレイス
category
パグ

中国

経済統計は「でたらめ」=議会で異例の批判-中国・南京
14時20分配信 時事通信

 【香港時事】29日付の中国系香港紙・大公報によると、江蘇省の省都・南京市の人民代表大会(市議会)で「今年上半期の南京市の経済成長率は前年同期比10.2%」などとする市政府の報告が議員らから「でたらめだ」と批判の集中砲火を浴びた。
 中国ではこのところ、公式経済統計の正確性についてメディアやインターネット上で疑問の声が増えているが、議会で公然と非難されるのは異例。
 28日閉幕した同市人民代表大会常務委員会の会議で、石油化学関連企業を経営する常務委員が「南京の経済は電力を大量に消費する重化学工業が中心だ。上半期の工業用電力使用量が前年同期比で1.7%しか増えていないのに、域内総生産(GDP)伸び率が10.2%というのは議論の余地がある」と指摘した。
 このほかにも「市政府は『上半期に農民の収入は12%増えた』と発表したが、実際には農産物の価格が低下して、農民の収入はどんどん減っている」「公式の失業率は当局に登録した失業者数だけに基づいており、極めて非科学的だ」と批判が相次いだ。 
category
パグ

NY 市況

NY市場サマリー(28日)
8時49分配信 ロイター

                  (カッコ内は前営業日比、%は利回り)
ドル/円   終値    93.64/65
       始値    93.78/82
   前営業日終値    93.48/54
 ユーロ/ドル 終値   1.4300/01
       始値   1.4358/62
   前営業日終値   1.4343/47
30年債
   (2130GMT)     105*04.00 (+0*16.00) =4.1977%
前営業日終盤    104*20.00 (‐0*16.50) =4.2263%
10年債
   (2130GMT)    101*15.00 (+0*04.00) =3.4493%
前営業日終盤    101*11.00 (‐0*08.00) =3.4643%
 2年債
(2130GMT)     99*31.00 (+0*02.00) =1.0158%
前営業日終盤    99*29.00 (+0*00.50) =1.0475%
ダウ工業株30種(ドル)
     終値         9544.20(‐36.43)
   前営業日終値    9580.63(+37.11)
ナスダック総合
     終値         2028.77(+1.04)
   前営業日終値    2027.73(+3.30)
S&P総合500種
     終値         1028.93(‐2.05)
   前営業日終値    1030.98(+2.86)
COMEX金(12月限)(ドル/オンス)
          終値   958.80(+11.50)
     前営業日終値   947.30(+1.50)
原油先物(10月限)(ドル/バレル)
         終値    72.74(+0.25)
     前営業日終値   72.49(+1.06)
CRB商品指数(ポイント)
         終値     257.81(+1.29)
     前営業日終値    256.52(+0.34)
 <為替> ドルが円とユーロに対して上昇。まちまちの経済指標を受け、世界経済の基調的な健全性を疑問視する向きが広がった。薄商いのなか値動きの荒い展開となった。
 <債券> 上昇。この日発表された8月の米消費者信頼感指数(確報値)が4カ月ぶりの水準に悪化し、景気回復に向けた困難な道のりが浮き彫りになった。
 <株式> ダウとS&P総合500種が反落。弱い消費者信頼感指数が相場を圧迫し、デル<DELL.O>やインテル<INTC.O>の明るいニュースを打ち消した。
 ただナスダックは両社の上げが主導し小幅続伸した。
 <金先物> 対ユーロでのドル安を追い風に大幅続伸し、中心限月12月物は1オンス=958.80ドルと前日終値(947.30ドル)比11.50ドル高で終了した。中心限月終値ベースで7日(959.50ドル)以来、3週間ぶりの高値。立会取引のレンジは956.30―961.00ドルだった。
 <原油先物> 需要回復期待を手掛かりに上伸後、米景況感の悪化をきっかけに米株価が下落したことが圧迫要因となったものの、小幅ながら続伸て取引を終えた。米国産標準油種WTIの中心限月10月物は前日終値比0.25ドル高の1バレル=72.74ドルで終了。11月物は0.32ドル高の73.46ドルで引けた。
                           [東京 29日 ロイター
category
パグ

思うこと

今週を振り返って、日本市場は自国でどうこうするような事は、皆無に等しいと思います。
外人動向に振り回され、先物の大口に左右され毎日世相もなく出来高に群がりそこで丁半博打をしてるのにすぎませんね。自分もデイでしたらそこに参加せざる負えないのが辛いです。
もっと落着いて相場をはれる時代が来ると良いと思います。今日の日経に401Kの問題や

今日の日経の夕刊は保存版だと思います。

気がついているかたは、優秀と自分はおもいます。

    「ウォール街ランドアップ」

何が書いてあるとおもいますか? NYの市内にある米投資銀行の幹部が日本株担当者に発言権もあたえず、「ジャパン・イズ・イレレバント(無関係)」と発言してます。「ジャパンパッシング」の時よりもひどくなっていると日本株担当者は言っているそうです。日本株の買いは、世界から見た、リバランスの買いだけなので、自分が思ったことは売り残が増えてもあたりまえと思いました。
ある程度上昇すると思いますが、かどな深追いは禁物ですね。毎日の商いの人たちが悪いとは言いませんが、個人投資家は、このことを頭に入れて投資をするべきだと思います。
以前から書いてますが、株だけではなく、先物・オプションも勉強して戦わないと思うように年間の利益が出ないような気がしてなりません。
皆さんと共に勉強しましょう。

おやすみなさい。
category
パグ

取引が終り

取引が終り
投稿者:パグ 投稿日:2009年08月28日 (金) 15時52分 No.419
日経平均は 10534.14 +60.17円
TOPIX  969.31 +5.08ポイント

今週もお疲れ様でした。
日経平均は、中身280円動きその半分の安値から150円高い10534円で引けました。
日曜日にアップした銘柄もほぼ上がり利益が出たと思います。率では日本化成(4007)安値175円高値234円 とか 白銅・関東電化・大型では重工などがありました。また日曜日に勉強してアップしてをきますので参考にしてください。そのほかにも 小太郎さんの銘柄や謎の中国人さんの銘柄・ナポレオンさんの銘柄など盛り沢山です。ほぼ取れていると思います。みなさんプロですのでこれからも頑張ります。

後 9月7日より、ホームページの有料化になりますので、このような感じで有料ぺーじを進めますのでお早めにホームページにて、お申し込み頂けるとありがたいです。 管理者 パグ

持ちは買い・売りはありません。キャシュです。

オプションのポジションは変わっておりませんので、過去のページにて参考にしてください。

今週もありがとうございました。

「思うこと」は後でアップしますね。

category
パグ

シティ(8710)

シティ(8710)
投稿者:プレイングマネージャー 投稿日:2009年08月28日 (金) 13時42分 No.418
パグさんの 言ってる通りだとこれは、選挙にも関係なく米国が高ければ買われますよね。
後は 為替リスクだけですね

category
プレイングマネジャー

ADEKA(4401)

ADEKA(4401)
投稿者:パグ 投稿日:2009年08月28日 (金) 13時36分 No.417
ナポレオンさん ありがとう
 945円で売れたよ これもじりじり外人買いみたいだね。
928円買いの945円売り 日ばかりだね

category
ナポレオン

6849 日本光電

投稿者:小太郎 投稿日:2009年08月28日 (金) 13時27分 No.416
6849 日本光電
外資の友人が教えてくれました。
外人買いが継続している模様
ジワジワ型だと思いますが、注目。
現値 1513円

category
小太郎