FC2ブログ
Entry Navigation

覚えておいてほしい事!!!!

この中にヒントがあます。自分は不思議です。!!!!


CSKHDの資本増強策が完了、同時に住商情報との資本・業務提携で基本合意
19時18分配信 モーニングスター

現在値
CSKHD 339 +22
住友信 477 -3
住商情報 1,494 +44



 CSKホールディングス <9737> は30日、一連の資本増強策が完了したと発表した。同社は9月8日に、不動産証券化事業からの撤退、資本増強策、経営体制刷新を柱とする経営再建策を公表していた。
 具体的には、合同会社ACAインベストメンツを引受先とする優先株式の払い込み金額160億30万3000円と、新株予約権(権利行使価額の総額60億円)の引受時における払い込み金額4億6700万円の払い込みが実行されたほか、住友信託銀行 <8403> 、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほコーポレート銀行の取引4銀行によるデット・エクイティ・スワップの実施による優先株式300億円の発行と総額500億円の短期借入債務の長期借入債務への借り換えが完了。新経営体制として、ACAインベストメンツが指名した取締役4名、監査役2名を含む新任役員9名が就任した。
 同時に、住商情報システム <9719> と資本・業務提携で基本合意したと発表。両社は9月8日に業務提携に関する協議を開始したと発表していた。提携の具体的な内容は、詳細が決まった段階で公表する。
 CSKHDの30日終値は22円高の339円。住商情報は44円高の1494円。

スポンサーサイト
category
パグ

筆頭株主 ニッセイ   <東芝>LED事業を強化 15年度までに1000億円投資

最近は、ニッセイブーム 
 でも、正直、東芝はしっかりしてます。

<東芝>LED事業を強化 15年度までに1000億円投資
19時58分配信 毎日新聞

 東芝は30日、省エネ性能の高いLED(発光ダイオード)照明事業の強化に向けて、15年度までに計1000億円を投資する計画を発表した。国内でのLED電球などの販売拡大に加え、欧米や中国など新興国での事業展開を加速。LED照明関連の売上高を09年度の200億円(見込み)から15年度に3500億円にすることを目指す。

 LED電球は白熱電球と比較して消費電力が8分の1程度で済み、10年程度交換不要な点が注目を集め、今夏以降、家庭向け需要が本格化。シャープやパナソニックも新規参入するなど、新たな成長分野としてメーカー間の競争が激化している。

 東芝は、家庭への普及も追い風に、国内LED電球市場が09年度の200万個(普及率2%)から12年度は1500万個(同21%)と急成長すると予測。思い切った投資で「LED照明事業を東芝グループ主力事業にする」(室町正志副社長)ことを狙う。

 東芝は同日、新技術の採用で従来品に比べて明るさを1.4~1.6倍に向上させた家庭用LED電球新商品を10月16日から順次発売すると発表。60ワット白熱電球と同等の明るさの新商品を寿命の約4万時間使った場合、二酸化炭素(CO2)の排出量を84%も削減できるという。希望小売価格9135円(税込み)。【和田憲二】
category
パグ

味の素(2802) NO1

無題

図をクリックすると大きくなります。

味の素(2802)
投稿者:パグ 投稿日:2009年09月30日 (水) 16時35分 No.131
味の素(2802)
は30日15時、医薬事業の組織再編を発表し、12月に設立する「味の素製薬」に医薬品事業を一本化して一段の拡大と競争力強化を図るとした。
 味の素の医薬品事業は現在、開発や生産、マーケティングなどを味の素ファルマ、味の素メディカとの3社体制で分業している。これを新会社に一体化することで研究開発から販売まで迅速化・効率化し、より競争力のある事業基盤を確立する。新会社・味の素製薬の資本金は事業を完全に承継の後46億5000万円、味の素が100%出資。本社は東京都中央区入船に置く予定。


category
パグ

取引が終わり

取引が終わり
投稿者:パグ 投稿日:2009年09月30日 (水) 15時33分 No.130
お疲れ様です。
 やはり朝書いたように、先物・日経平均小動きでしたね。
為替が動かなければ、このような状態は続きそうです。ドル換算ベースで、112.8ドルです毎日ほぼ変わりません。外人動向も今月は売り越しになってますので、リバランスの売り買いだけで今月は終わった感じです。10月もこの様な感じではなかろうかと、思います。
ボックスを抜けるには、材用不足ですので、個別で戦う方が良いですね。個別でもデイでは、下がってる株の売り買いか、三角もちあいを離れそうな株を見つけて挑戦する方が良い感じです。
今日の後場は、アコムの売り買いだけでした。

category
パグ

前場が終わり

前場が終わり
投稿者:パグ 投稿日:2009年09月30日 (水) 11時29分 No.129
今日も、重たい展開です。月末の買い戻しも断続して入っていると思います(160億)と聞いてますが、先物のヘッジ売りで、続落してる銘柄が多く見られます。中ではその他金融、朝方上伸して始まりました、野村証券やUFJ三菱もマイナスや変わらずで終わりました。オリックス(8591)アコム(8572)も続落です。

材料株では、不二家(2211)学習研究社(9470)などはプラスで推移してます。
自分は、参加しませんが、この先を見据えて枠をあけてます。それまでは、確率的には、新規売りでオリックスなどを、デイで仕掛けてます。

category
パグ

東京株式市場・寄り付き

東京株式市場・寄り付き=
投稿者:パグ 投稿日:2009年09月30日 (水) 09時32分 No.128

東京株式市場・寄り付き=小幅続伸、金融株買い戻しの動き

(前営業日比)
日経平均<.N225> 10105.17 +4.97
同12月限<0#2JNI:> 10120  +20
--------------------------------------------------------------------------------
 [東京 30日 ロイター] 東京株式市場で日経平均は小幅に続伸した。月末のドレ
ッシング買いなどが観測されるが、前日は米株価が反落したほか円高懸念が消えておらず、
序盤から前日終値付近でもみあっている。このところ売り基調となっていた銀行株や証
券、前日売られた保険株が買い戻されている。亀井静香郵政・金融担当相が主張している
中小企業などに対する借入金の返済猶予(モラトリアム)について「実現は難しい」(大
手証券)との見方が強まっている。
 経済産業省が発表した8月鉱工業生産指数速報(2005年=100、季節調整済み)
は前月比1.8%上昇の84.1となり、6カ月連続の上昇となった。ロイターの事前予
測調査では前月比1.9%の上昇と予想されていたが、発表数値は予想を下回った。現時
点で株価への影響は限定的。



category
パグ

また公募増資

昭電工、公募増資と第三者割当CBで最大667億円の資金調達
18時46分配信 モーニングスター

現在値
昭電工 175 -10



 昭和電工 <4004> は29日、新株式発行および株式売り出しにより手取り概算上限433億円の資金調達を実施すると発表した。公募増資の払込期日は10月21日から10月26日まで。さらに、同社の100%出資特別目的子会社を割当先とする第三者割当のユーロ円建てCB(転換社債)の発行で、手取り概算234億円を調達する。
 9月28日時点の発行済み株式総数は12億4823万6801株だが、新株式発行および株式売り出しで2億3000万株増加する。なお、調達資金は設備投資や研究開発投資、財務体質の改善に充当する予定。
category
パグ

会員ページから 今週・来週の参考銘柄 2009年09月22日 (火) 18時37分

今週・来週の参考銘柄
投稿者:パグ 投稿日:2009年09月22日 (火) 18時37分 No.94
チャートを見るとあまりピンとくる銘柄が少なくなってます。

食品・化学・商社のぐらいです。建設・金融はまだ買えない感じです。もう少し全体が下がってからでも間に合う感じですね、戻り売りは電気・機械・自動車関連などです。

10月に合併などから、富士E&C(1775)これは富士電HD(6504) 古河電工(5801)の子会社の2社との合併で、5年以内に売上高1000億円を目指し東証1部を目指すとのことです。スマートグリット関連の感じです。

気になる銘柄

 森永乳業(2264)ヤクルト(2267)丸大食品(2288)アサヒビール(2502)キャンドゥ(2698)味の素(2802)ヨコレイ(2874)ニチレイ(2871)ブックオフ(3313)東レ(3402)ドワンゴ(3715)昭和電工(4004)東洋インキ(4634)パーク24(4666)電通国際(4812)東邦鉛(5707)荏原(6361)日機装(6376)リケン(6462)帝国ピストン(6463)日本精工(6471)浜ホト(6965)日本ケミコン(6997)大日本スクリーン(7735)アロン化成(7882)伊藤忠(8001)三井物産(8031)スターゼン(8043)三菱商事(8058)ニプロ(8086)岩谷産業(8088)昭光通商(8090)

売りで

 メイテック(9744)日本ガイシ(5333)

category
パグ

2009年の米企業デフォルト

2009年の米企業デフォルト
投稿者:パグ 投稿日:2009年09月29日 (火) 12時02分 No.125

〔ロイターサミット〕2009年の米企業デフォルト、未曾有の高水準に=ベイン

 [ニューヨーク 28日 ロイター] 米コンサルティング会社ベイン・アンド・カンパニーは、28日のロイター・リストラクチャリング・サミットで、米企業の債務不履行(デフォルト)率が2009年は「未曾有の」レベルに達するとの見通しを示した。
 ベインの企業再生グループのパートナー、フィル・クレウェノ氏は「まだ多大な痛みがでてくる。最大600件という今回のデフォルトサイクルはまだ道半ばだ」と述べた。
 ベインの企業デフォルト見通しによると、2009年のデフォルト率予想は12─14%と5月の予想(11─13%)から引き上げられた。これは、年内に180─210社前後がデフォルトする可能性を示す。
 クレウェノ氏は「独自の国内総生産(GDP)モデルを踏まえると、景気悪化脱却へのペースはこれまで想定していたより弱々しく長引く可能性がある」と述べた。
 2008─2011年の4年間にデフォルトは500─600件と、その前の4年間の5倍に増えると予想されている。
 これまで起こったデフォルトの約50%はメディア、娯楽関係、自動車、化学などの業種が占めており、これらの業種で今後もデフォルトが予想されるという。
 クレウェノ氏は「消費者関連の企業は引き続きデフォルトするリスクが高い」との見通しを示した。



category
パグ

取引が終わり

取引が終わり
投稿者:パグ 投稿日:2009年09月29日 (火) 15時45分 No.127
今日は、一日中小動きでした。
様子見と思い建玉は整理してないですが、オリックス、日本碍子など弱い感じを受けました。後アコム(8572)、プロミス(8574)なども新安値と続落してます。明日は9月最終日ですが、今月は陰線で終わりそうですね。明日もこんな展開でしょう。
気になるところでは、板を厚くしたりして、株価操作をしてきたグループが逮捕されるとの噂を聞いてます。新興市場に影響がでそうですね。

category
パグ

前場が終わり

さて、今日は戻りましたが重たい展開ですね。
オリックス(8591)高よりして持ちあいましたので5850円で買い決済しました。+1240円
碍子(5333)寄り付きの1912円での買い決済で+83円
日本製鋼所(5631)寄り付き買い決済でー21円でした。

これで新規売りはなくなりました。

これからの展開は、柱になる株がでれば、上昇すると思いますが、今のところ見当たりません。
NT倍率も11.15ポイントと高値もみ合いですので、戻りはハイテク値がさかもしれませんね。
これから探していきます。今日は先物も70円幅とこうごきです。見送りで少し休憩です。
過去3年間を見ると為替も日経平均も日柄調整は終わり上昇するであろう所に来ていると思われます。様子を見ながらまた思うことを書いていきます。
category
パグ

思うこと 自民党総裁が

今日は、自民党総裁が、谷垣さんに決まりましたが話題にもなりませんね。
市場の反応もなし、寂しいですね。
鳩山さんは、外交デビューも無難にこなし、頭の良いところも見せましたしね。
自民党は、相変わらず古い体質を抜けることも出来ずに谷垣さんでした。もう少し野党になったのですから頑張ってもらいたかったです。

さて相場ですが、ドル換算ベースで考えると明日、以前に書いてますが、9800円を切って戻ると目先良いところではないかと思います。
明日は買い銘柄でも探します。ヒントは今週のヴェリタスは参考になると、思います。是非皆さんも見て下さいね。
category
パグ

オプション NO5

無題

図をクリックすると大きくなります。

今日は、売り買いを含めて、けっこうポジションを変えました。

会員ページでは、商いを書いてます。
category
パグ

〔テクニカル分析〕日経平均

〔テクニカル分析〕日経平均
投稿者:パグ 投稿日:2009年09月28日 (月) 17時24分 No.123

〔テクニカル分析〕日経平均・日経平均先物当限=28日現在

 [東京 28日 ロイター] 日経平均<.N225>、日経平均先物当限は、大幅続
落。現物・先物はいずれも上値・下値を大きく切り下げ、下方へのリスクを感じさせる。
 一方、移動平均線では、終値が5日線、25日線に続き、中期線の75日線も下回った。
一目均衡表では日足が「雲」の領域に入っている。

 現物の足は、上下にヒゲを伴う「中陰線」となった。新たなマド(1万0151円60
銭―1万0228円60銭)を空けて下げが加速し、7月末から続いていたボックス相場
を下放れる形となった。重要な支持線とみられた8月21日安値(1万0142円22銭)
を割り込んだことで中期的な上昇トレンドが崩れ、8月31日の高値(1万0767円
00銭)での天井形成が濃厚になった。
 5日移動平均線(1万0326円81銭=28日現在)と25日移動平均線(1万
0374円46銭=同)はゴールデンクロスが不発となり、改めて下向きトレンドを鮮明
にした。終値は75日移動平均線(1万0071円69銭=同)も下回り失望感が強い。
もち合いを放れると一時的にせよ放れた方向への動きが加速しやすいので注意を要する。
 当面の下値は、7月13日安値(9050円33銭)から8月31日高値(1万
0767円00銭)までの上げ幅に対する半値押しの9908円。さらに一目均衡表の
「雲」下限値(9840円35銭)などがメドになる。7月安値のケースでも「雲」の下
限値が強い支持線として機能しただけに注目される。これを下抜くと9月13日安値
(9050円33銭)を視野に入れた調整局面入りも想定しなければならない。
 一方、上値は今回空けたマド(1万0151円60銭―1万0228円60銭)や、
25日線がメドになる。


category
パグ

オリックス(8591) 検証 NO13

無題

図をクリックすると大きくなります。

日柄的に明日がポイントとなります。5900円以上で始まり持合いなら買い戻しを入れます。
category
パグ

中国から帰ってきて

4080田中化研
投稿者:謎の中国人 投稿日:2009年09月28日 (月) 14時30分 No.120
2735円少し買いました。2485円ー2505円に窓があります。埋めてくるような気がします。そのあたりで勝負します。今は打診買いのつもりで買いました。

category
謎の中国人

東京株式市場・大引け

東京株式市場・大引け
投稿者:パグ 投稿日:2009年09月28日 (月) 15時58分 No.121

東京株式市場・大引け=大幅続落、円高で業績懸念強まり一時1万円割れ

日経平均<.N225> 日経平均先物12月限<0#2JNI:>
終値 10009.52 -256.46 終値 10030 -280
寄り付き 10136.24 寄り付き 10080
安値/高値 9971.05─10151.6 安値/高値 9970─10100
出来高(万株) 212047 出来高(単位) 89702
--------------------------------------------------------------------------------
 [東京 28日 ロイター] 東京株式市場で日経平均は大幅続落。前日比250円を
超える下落となり、7月24日以来約2カ月ぶりに1万円を一時割り込んだ。TOPIX
も一時7月22日以来の900ポイント割れ。対ドルで一時88円台まで円高が進行し、
ハイテクなど主要輸出企業の業績下押し懸念が強まった。自己資本比率の規制強化や「モ
ラトリアム」に関し不透明感が残る金融株も引き続き軟調だった。

 東証1部騰落数は値上がり458銘柄に対して値下がり1138銘柄、変わらずが87
銘柄だった。東証1部の売買代金は1兆4126億円。


category
パグ

金曜日の会員ページより

日本碍子(5333)
投稿者:パグ 投稿日:2009年09月25日 (金) 12時57分 No.105
アップ銘柄で、日本碍子(5333)現値1995円少し新規売りしました。
買い残500万売り残200万です。ロスカット150円

category
パグ

東京株式市場・前場=大幅続落

東京株式市場・前場=大幅続落
投稿者:パグ 投稿日:2009年09月28日 (月) 11時49分 No.115

東京株式市場・前場=大幅続落、日経平均は約2カ月ぶりに1万円割れ

日経平均<.N225> 日経平均先物12月限<0#2JNI:>
前場終値 10023.99 (-241.99) 前場終値 10020 (-290)
寄り付き 10136.24 寄り付き 10080
安値/高値 9989.65─10151.6 安値/高値 9990─10100
出来高(万株) 105543 出来高(単位) 48819
------------------------------------------------------------------------------
 [東京 28日 ロイター] 東京株式市場で日経平均は大幅続落し、7月24日以来
約2カ月ぶりに1万円を割り込んだ。前週末の米株式市場で8月米新築住宅販売と耐久財
受注を受け売られた流れから、東京市場も序盤から売りが先行。加えて外為市場では円高
が進んだことから、海外勢、国内勢が主力輸出株をはじめ幅広い売りを出した。銀行株や
証券株は下げ止まっていない。引き続き為替相場や要人発言が材料視される相場展開が予
想される。
 
 前場の東証1部騰落数は値上がり393銘柄に対して値下がり1204銘柄、変わらず
が78銘柄。東証1部売買代金は6735億円。


category
パグ

ホトニクス:

ホトニクス<6965.T>:
投稿者:パグ 投稿日:2009年09月28日 (月) 08時05分 No.113

〔話題株〕ホトニクス<6965.T>:09年9月期営業利益予想を従来予想の3.7倍に上方修正、当期黒字も確保

 [東京 28日 ロイター] 浜松ホトニクス<6965.T>は25日、2009年9月期の営業利益予想を、従来予想である7億円の3.7倍となる26億円に引き上げる上方修正を発表した。09年7─9月期の販売が各国の経済政策などを受けて地域・製品横断的に下げ止まりとなったほか、為替相場も極端な円高にならなかったことなどが要因。売上高予想は従来の688億円から4.5%引き上げ719億円に、当期損益は従来予想の7億円の赤字を11億円の黒字に上方修正した。ただ、08年9月期の営業利益200億円と比べ大幅な落ち込みであることに変わりはなく、同社は「去年の水準への回復には数年かかる」との見通を示している。
 浜松ホトニクスの25日終値は、前営業日比10円安の2140円。


category
パグ

亀井さんに対して思うこと



テレビで、亀井さんが出てまして、榊原さんやリチャード・クーさんなどから集中攻撃を受けてましたが、中小企業支援は絶対やると言ってました。27日に政務次官副大臣を集めて協議すると言ってました。その点から週初めは、円高もありどの程度下をしを試すのかがカギですね。
ドルベースで考えると、自分は円が87円とすると、9800円前後かなと思います。
(87×113ドル=9831円)
category
パグ

上方 下方 修正

上方 下方 修正
投稿者:パグ 投稿日:2009年09月27日 (日) 10時37分 No.112
横浜ゴム、09年9月中間期業績見通しを修正
9月26日(土)14時40分配信 レスポンス

横浜ゴムは、2009年9月中間期の連結決算業績見通しの修正を発表した。

売上高は前回予想よりも200億円マイナスの2000億円にとどまる見通し。全世界的に需要が予想を下回る見通しとなったため。

営業赤字30億円は据え置いたものの、経費節減などの内部改善の効果、想定よりも円安ドル高で推移したことなどから、経常損益は70億円の赤字から45億円の赤字に赤字幅が縮小する見通し。

中間期損益も80億円の赤字から50億円の赤字に上方修正した。

住友電工、09年9月中間期業績を上方修正
9月26日(土)14時40分配信 レスポンス

住友電気工業は、09年9月中間期の連結決算業績見通しの上方修正を発表した。

売上高は7900億円を見込んでいたが8100億円になる見通し。自動車関連事業が当初の予想よりも大幅に改善する見込みとなったため。

損益でも、営業損益は300億円の赤字から100億円の赤字、経常損益は330億円の赤字から130億円の赤字と、それぞれ前回予想よりも赤字幅が縮小する見込み。

中間期赤字は220億円を見込んでいたが140億円にとどまる見込みだ。

通期業績見通しは、事業環境の先行きが不透明なこともあり、今回は修正を見送った。中間期業績の発表時に公表する。

三洋電機、10年3月期通期業績見通しを下方修正
9月26日(土)14時40分配信 レスポンス

三洋電機は、2010年3月期の通期連結業績見通しを修正した。

売上高1兆6600億円、営業利益250億円は据え置いた。税引前当期損益は同社の洗濯乾燥機の商品事故対策費用約100億円、特別キャリア支援の実施費用111億円、松下電器による株式公開買付実施に向けた関連費用50億円などを計上、70億円の黒字を予想していたが220億円の赤字に下方修正した。



category
パグ

会員ページから

【参考:生活防衛関連銘柄】
投稿者:パグ 投稿日:2009年09月26日 (土) 19時27分 No.111
【参考:生活防衛関連銘柄】
 カカクコム <2371> (東1・サービス業)
 ローソン <2651> (東1・小売業)
 日本マクドナルドホールディングス <2702> (JQ・小売業)
 エービーシー・マート <2670> (東1・小売業)
 ポイント <2685> (東1・小売業)
 ビックカメラ <3048> (東1・小売業)
 マツモトキヨシホールディングス <3088> (東1・小売業)
 セブン&アイ・ホールディングス <3382> (東1・小売業)
 あさひ <3333> (東1・小売業)
 コスモス薬品 <3349> (東1・小売業)
 セブン&アイ・ホールディングス <3382> (東1・小売業)
 TAC <4319> (東1・サービス業)
 花王 <4452> (東1・化学)
 ライオン <4912> (東1・化学)
 メガネトップ <7541> (東1・小売業)
 エフピコ <7947> (東1・化学)
 ファミリーマート <8028> (東1・小売業)
 マルエツ <8178> (東1・小売業)
 しまむら <8227> (東1・小売業)
 高島屋 <8233> (東1・小売業)
 イオン <8267> (東1・小売業)
 ヤオコー <8279> (東1・小売業)
 ヤマダ電機 <9831> (東1・小売業)
 ニトリ <9843> (東1・小売業)
 ミニストップ <9946> (東1・小売業)
 吉野家ディー・アンド・シー <9861> (東1・小売業)
 ファーストリテイリング <9983> (東1・小売業)
 サンドラッグ <9989> (東1・小売業)


category
パグ

思うこと 藤井財務相

やはり、藤井財務相さんは訪米中ガイトナー米財務長官と会談し、円安誘導策は否定したことにより

90円台を切っていますね。

くる株・株ブログランキング

株価にとってはかなりのリスクが読み取れますね。

ドル換算ベースで以前書きましたが、3んドル下がって為替がこの前の87円とすると日経平均は、9520円になりますね。このあたりが目安になりますかね。自分はそう思います。

良ければ クリックお願いします。

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
category
パグ

フランスベッドが再構築を強化

フランスベッドが再構築を強化、
【経済ニュース】 V 2009/09/26(土) 19:25

  フランスベッドホールディングス <7840>が25日の引け後、希望退職者の募集と役員報酬の減額を発表した。株価は6円安の135円で終わり、6月中旬以来のもみあい局面では安値ツラ合わせとなったが、取引時間中に先取り買いする様子はなかっただけに、週明けには好反応を示す可能性がある。

  会社側の今期(2010年3月期)の業績見通しは、連結営業利益が前期比16.9倍、経常利益は大幅な黒字転換となる11.00億円(前期は赤字1.10億円)。再構築の進展によるV字型の急回復を計画している。市場にはやや過大との受け止め方も少なくないが、この追加策には、再構築に向けた強い姿勢を示す意味でも投資家へのメッセージになりそうだ。

  米科学雑誌サイエンス電子版は24日、睡眠不足がアルツハイマー病を引き起こす可能性があるとするワシントン大などの研究結果を掲載と伝えられており、介護関連事業の拡大などに期待材料となる可能性がある。(情報提供:日本インタビュ新聞社 Media-IR)


category
パグ

NY市場サマリー(25日)

NY市場サマリー(25日)
9時22分配信 ロイター

                  (カッコ内は前営業日比、%は利回り)
ドル/円   終値    89.63/67
       始値    90.31/34
   前営業日終値    91.27/31  
ユーロ/ドル 終値   1.4686/89
       始値   1.4665/71
   前営業日終値   1.4660/65
30年債
   (2130GMT)     106*31.00 (+1*12.50) =4.0934%
前営業日終盤    105*18.50 (+0*12.00) =4.1715%
10年債
   (2130GMT)    102*17.50 (+0*16.00) =3.3202%
前営業日終盤    102*01.50 (+0*09.50) =3.3795%
 2年債
(2130GMT)    100*00.75 (- 0*03.25) =0.9881%
前営業日終盤    100*04.00 (+0*01.25)
ダウ工業株30種(ドル)
     終値         9665.19(‐42.25)
   前営業日終値    9707.44(‐41.11)
ナスダック総合
     終値         2090.92(‐16.69)
   前営業日終値    2107.61(‐23.81)
S&P総合500種
     終値         1044.38(‐6.40)
   前営業日終値    1050.78(‐10.09)
COMEX金(12月限)(ドル/オンス)
          終値     991.60(‐7.30)
     前営業日終値   998.90(‐15.50)
原油先物(11月限)(ドル/バレル)
         終値    66.02(+0.13)
     前営業日終値   65.89(‐3.08)
CRB商品指数(ポイント)
         終値     250.50(‐0.75)
     前営業日終値    251.25(‐5.27)
 <為替> ドルが下落。対円で90円を下回り、7カ月超ぶりの安値をつけた。藤井裕久財務相が自国通貨安を目指す政策に反対を表明したことが要因となった。
 共同通信が報じたところによると、訪米中の藤井財務相は、24日午後(日本時間25日未明)にガイトナー米財務長官と会談し、円安誘導のための市場介入に否定的な見解を示した。
 <債券> 長期債が上昇。耐久財新規受注や新築1戸建て住宅販売の弱い統計を受け、力強い景気回復の可能性を疑問視する見方が広がった。
 ただ、米連邦準備理事会(FRB)が大方の予想と比べて、より早い時期により速いペースで政策を転換する可能性を示唆したウォーシュ理事の発言を受けて、短期債は売りが優勢となった。一方、同理事の発言はインフレ抑制に向けたFRBの決意をあらためて示す形となり、期間が長めの債券には支援材料となった。
 <株式> 3日続落。8月の新築住宅販売と耐久財受注が落胆を誘う内容となったことが圧迫した。またカナダの携帯情報端末(PDA)大手リサーチ・イン・モーション(RIM)の決算がふるわず、ハイテク関連の支出をめぐる楽観的な見方が後退した。
 ハイテク、大手製造業、銀行、住宅建設、一部消費関連など景気敏感株が売られた。
 <金先物> 最近の相場急伸を受けた調整の売りが止まらず、中心限月12月物は1オンス= 991.60ドルと、前日終値(998.90ドル)比7.30ドル安で終了した。これで3営業日続落。中心限月の終値は、今月2日以来約3週間ぶりの低水準となった。立会取引のレンジは、990.00─997.00ドル。
 <原油先物> 強弱まちまちの材料を眺めて終日もみ合った後、小反発して終了した。米国産標準油種WTIの中心限月11月物は、前日終値比0.13ドル高の1バレル=66.02ドルで終了した。12月物の終値は0.04ドル高の66.42ドルだった。
 約2カ月ぶりの安値で引けた前日の後を受けて、ドル安を手掛かりとした買い戻しが入る一方、朝方発表された8月の米耐久財受注の弱さを嫌気した売りも出て、終日売り買いが交錯した。
                           [東京 26日 ロイター
category
パグ

ドル円相場、安値更新 

ドル円相場、安値更新 レパトリ絡みの円買いなどで=NY外為
5時56分配信 サーチナ

 NY時間のドル・円は、安値更新。序盤は、欧州時間に下落した反動で買戻しが優勢となり、一時90.40円台まで値を戻した。

 しかしその後、レパトリ絡みの円買いや米株高を受けてリスク志向が活発化したことで、対高金利通貨でのドル売りが優勢になり、ドル・円はじりじりと値を落とし、89.50円台を示現した。また、G20で各国の米景気刺激策を継続する意向が伝わったことで、米低金利の長期化が懸念されたことも相場を圧迫した模様で、現在89円台後半で上値の重い展開となっている。

 一方、クロス円もドル・円同様の値動きとなっており、軒並み本日の安値を更新した。(執筆:投資情報部・外為どっとコム 編集担当:サーチナ・メディア事業部)
category
パグ

<日銀総裁>「危機は終わっていない」

<日銀総裁>「危機は終わっていない」
投稿者:パグ 投稿日:2009年09月26日 (土) 05時35分 No.110
<日銀総裁>「危機は終わっていない」 なお下振れリスク
2時31分配信 毎日新聞


毎日新聞の単独インタビューに答える日銀の白川方明総裁=日銀で2009年9月25日、山本晋撮影


 日銀の白川方明(まさあき)総裁は25日、毎日新聞のインタビューに対し、08年9月の米証券大手リーマン・ブラザーズ破綻(はたん)後の金融危機について、「危機は終わっていない」と述べた。リーマン破綻から1年が経過した段階で、総裁が危機は収束していないと表明したのは初めて。今後の日本経済は「今年度後半以降、持ち直す」との見通しを示したが、「(景気の上振れよりは)下振れリスクの可能性が高い」と先行きへの警戒を緩めない姿勢を示した。

 白川総裁はリーマン破綻の影響について「世界の経済金融活動がパニック的に収縮した」と指摘。「各国の中央銀行の潤沢な資金供給や大規模な景気刺激策などでパニックはほぼ収まり、世界経済は持ち直してきている」との認識を示した。

 だが、「(過剰な債務や不良資産を抱えた)企業や家計、金融機関のバランスシートの調整は残っている。世界経済が本格回復するには、バランスシート(を正常に戻す)調整完了が欠かせないが、相応の時間がかかる」と厳しい見方を示した。

 世界経済の現状は「景気回復の動きが続く」との見通しを示しつつも、「欧米は厳しい雇用・所得環境の下、過剰債務を抱えた家計の支出抑制が続く。(景気の)下振れも意識している」との認識を表明。日本経済は「輸出や生産は増加を続け、持ち直すと想定している」と指摘する一方、海外の経済や金融情勢に依然として不確実性が残ることを踏まえ、「下振れリスクの可能性が高いことは変わりない」と語った。

 日銀は現在、危機対応のため、企業の資金繰り支援としてコマーシャルペーパー(CP)や社債の買い取りなどを実施しており、年末には期限を迎える。これについて白川総裁は「中央銀行としては異例の手段で、経済・金融活動の急激な収縮という急性症状に対応するための時限措置。金融環境の改善の動きは広がっている」と述べつつも、「金融環境の改善度合いに応じて適切に判断する」と打ち切り可否については明言しなかった。【小倉祥徳】

category
パグ

最近の日本企業の大型増資一覧

公募増資
投稿者:パグ 投稿日:2009年09月25日 (金) 21時53分 No.109
ロイターニュース

最近の日本企業の大型増資一覧

 [東京 25日 ロイター] 株価の回復とともに日本企業のエクイティファイナンス
(新株発行を伴う資金調達)が増加している。野村ホールディングス<8604.T>が24日に
今年2度目となる公募増資を決議したことで、金融機関も増資「二巡目」に入るのではな
いかとの見方もある。
 大型のファイナンスの皮切りとなった2008年12月の三菱UFJフィナンシャル・
グループ<8306.T>から野村HDまでの主なエクイティファイナンスを一覧にまとめた。

 トムソン・ロイターの統計によると、これまでに計17社が市場から調達した資金の規
模は3兆3192億円。野村が決議した5000億円超の増資の払い込みが、予定通り
10月13日から15日までのいずれかの日に完了すると、計18社が調達する資金の額
は約3兆8200億円となる。

◎2008年12月以降の日本企業の主な公募増資一覧
 出所:トムソン・ロイター

日時      社名                    調達額
                             (百万円)
08年12月 8日  三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306.T> 417,046
09年 3月 3日  T&Dホールディングス<8795.T>        60,940
   3月 4日  野村ホールディングス<8604.T>        289,887
5月27日  東芝<6502.T>                333,000
6月 9日  野村不動産ホールディングス<3231.T>      69,179
6月15日  三井住友フィナンシャルグループ<8316.T>   923,080
7月 8日  大和証券グループ本社<8601.T>        207,689
7月13日  全日本空輸<9202.T>             148,924
同上   オリックス<8591.T>              87,509
7月15日  みずほフィナンシャルグループ<8411.T>    552,000
7月21日  GSユアサ<6674.T>              34,500
   8月24日  大分銀行<8392.T>               11,183
   9月 2日  トクヤマ<4043.T>               48,988
   9月 7日  NTN<6472.T>                25,047
   同上   大垣共立銀行<8361.T>             17,250
   9月 9日  アルフレッサホールディングス<2784.T>     29,672
   9月14日  エルピーダメモリ<6665.T>           63,360
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
   17社合計                     3兆



category
パグ

以前からの NT倍率

以前からのNT倍率
投稿者:パグ 投稿日:2009年09月25日 (金) 21時05分 No.108
<ヘッジファンドにハイテク買い/金融株売りの動き> 
 半導体や液晶の市況回復期待からハイテク株が堅調だったこともあり、ハイテク株の影響度が大きい日経平均と銀行株の影響度が大きいTOPIXの相対比率であるNT倍率は11倍強とITバブル当時の2000年8月以来の水準に上昇している。
 背景の1つには「ハイテク値がさ株買い/金融株売りのポジションを組むヘッジファンドが増加している」(準大手証券)ことがあったとみられ、「彼らはサヤ取りが目的。NT倍率がITバブル当時のような異常な開きになれば、きっかけをみてポジションを巻き戻す可能性は高い」(同)との指摘も聞かれている。

先ほど書いたことが、読み取れます。
きっかけは、野村の値決めあたりだと思います。日柄的にもそのあたりですかね。
日経平均も、ドル安で円換算ベースでどうでしょう、113ドル前後と考えると、87円で9850円 85円で9605円です、このあたりですかねと自分は思います。最悪の日経平均予想ですが?

基本的には 目先値がさハイテクだと思いますが、どうも自分は以前からわかっていても苦手で申し訳ありません。以前のお客様にも買って頂いたことが無いので。


category
パグ