FC2ブログ

今日の株式見通し=小動き

今日の株式見通し=小動き
投稿者:パグ 投稿日:2009年12月01日 (火) 08時34分 No.488

今日の株式見通し=小動き、手掛かり不足と円高警戒感が上値を抑える

        前営業日終値 年初来高値 年初来安値
日経平均<.N225>  9345.55   10767.00 7021.28
         +264.03   2009年8月31日 2009年3月10日
同12月限<0#2JNI:> 9330
東証株価指数    839.94
TOPIX先物   840
シカゴ日経平均先物 9245 (ドル建て)
          9200 (円建て)
--------------------------------------------------------------------------------
 [東京 1日 ロイター] きょうの東京株式市場で日経平均は小動きとなりそうだ。
前日米国市場ではドバイ政府系持ち株会社ドバイ・ワールド[DBLD.UL]の債務返済問題へ
の懸念がやや後退、株価が反発したことを受け、東京市場も買い先行と予想される。ただ、
手掛かり不足や円高警戒感が根強いことなどを受け、上昇局面でも上げ幅は限定的とみら
れている。200日移動平均線(9377円59銭、11月30日現在)を上抜けること
ができるかがきょうのポイントという。

 日経平均の予想レンジは9200円─9400円。

 前日米株式市場でダウ工業株30種<.DJI>、ナスダック総合指数<.IXIC>、S&P総合
500種<.SPX>の3市場は小幅に反発した。ドバイの債務問題が米銀に及ぼす影響は限定
的との見方を背景に終盤にかけて金融株主導で切り返した。取引終了直前に、ドバイ・ワ
ールドが、不動産会社ナヒールを含む子会社の再編を計画していると発表。これらの子会
社が抱える債務は約260億ドルとしたことから、債務問題の規模をめぐる懸念がやや後
退した。

 東京市場でもこうした流れを受け、買い先行と予想されている。大手証券の株式トレー
ダーは「海外市場、特に米国市場は予想以上に底堅いので、東京も下落は考えにくい」と
みている。一方で、円高警戒感や手掛かり不足が上値を抑えそうだ。市場では「200日
移動平均線の9380円付近を回復するかを注目している」(準大手証券)という。

 前日買われた不動産関連はショートカバーとの見方から、長続きしないとみられている。
また、三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306.T>が最大25億株の公募増資を実施す
ると正式発表したのを受け、銀行株の値動きが注目される。また、NTN<6472.T>は
2011年にもフランスで風力発電機向けの軸受け(ベアリング)生産に乗り出す、と
1日付日経新聞朝刊は報じた。欧州での売り上げ増につなげる考えという。

  (ロイター日本語ニュース 吉池 威記者)
 


スポンサーサイト
category
パグ
RelationEntry

Trackback

http://covercomment.blog76.fc2.com/tb.php/1002-f64949a4