FC2ブログ

今日の株式見通し=堅調

今日の株式見通し=堅調
投稿者:パグ 投稿日:2009年12月07日 (月) 08時23分 No.505

今日の株式見通し=堅調、米雇用統計改善による円安を好感

        前営業日終値 年初来高値 年初来安値
日経平均<.N225>  10022.59 10767.00    7021.28
         +44.92 2009年8月31日 2009年3月10日
同12月限<0#2JNI:> 10000
東証株価指数    889.58
TOPIX先物   886
シカゴ日経平均先物 10225 (ドル建て)
          10215 (円建て)
--------------------------------------------------------------------------------
 [東京 7日 ロイター] きょうの東京株式市場で日経平均は堅調な展開となる見通
し。11月米雇用統計が予想以上に改善したことからドル高・円安が進行、輸出株を中心
に買いが先行するとみられている。ただ前週の株価の戻りが急ピッチだったことから警戒
感も出ており、利益確定売りもみられそうだという。2009年度第2次補正予算を含む
経済対策の策定が難航するようだと嫌気される可能性もある。

 日経平均の予想レンジは1万円─1万0200円。

 11月の米雇用統計は、非農業部門雇用者数が1万1000人減と、市場予想の13万
人減よりもはるかに小幅な減少幅となり、米経済に対する見通しが改善した。ただ同時に
米利上げの時期が早まるかもしれないとの思惑も広がり金や原油など商品価格は下落した。
4日の米ダウ<.DJI>は一時1年3カ月ぶりの高値圏をつける場面もみられたが、徐々に
上げ幅を縮小し22ドル高で取引を終えている。

 一方、為替市場ではドルが上昇、円安が90円台まで進行、輸出企業に対する収益圧迫
懸念が後退する形で日本株にはプラスとなる見通しだ。
 ただ日経平均は前週、約1000円上昇しておりスピードへの警戒感も出ている。
25日移動平均線からの5%かい離水準、1万0170円付近がひとつの上値めどとなっ
ている。

 明和証券・シニアマーケットアナリストの矢野正義氏は「ポジティブ・サプライズであ
り、日本株にとっても円安が進んだことで買い材料となろう」としたうえで「前週、急ピ
ッチで上昇しており、利益確定売りをいかにこなせるかが上値を決めるポイントになりそ
うだ」と述べている。

 政府・与党は、2009年度第2次補正予算を含む経済対策の策定に向けて協議を再開
する見通し。焦点は予算の上積み額とみられ、株式市場にとっては大きな不安はないが、
協議が難航するようであれば嫌気される可能性もある。

 (ロイター日本語ニュース 伊賀 大記記者)


スポンサーサイト
category
パグ
RelationEntry

Trackback

http://covercomment.blog76.fc2.com/tb.php/1022-f18bfe9e