FC2ブログ

今日の株式見通し=弱含み

今日の株式見通し=弱含み、
投稿者:パグ 投稿日:2009年12月08日 (火) 08時40分 No.510

今日の株式見通し=弱含み、下値不安乏しく底堅さも

        前営業日終値 年初来高値 年初来安値
日経平均<.N225>  10167.60 10767.00 7021.28
         +145.01 2009年8月31日 2009年3月10日
同12月限<0#2JNI:> 10150
東証株価指数    898.93
TOPIX先物   898.5
シカゴ日経平均先物 10115 (ドル建て)
          10110 (円建て)
--------------------------------------------------------------------------------
 [東京 8日 ロイター] きょうの東京株式市場で日経平均は弱含みとなる見通し。
米株が一服しているほかドルがやや円高方向に振れているため売りが先行するとみられて
いる。急ピッチの6連騰後だけに利益確定売りも出やすいという。ただ政府や日銀の政策
への期待などから下値不安は後退しており底堅さもみられそうだとの指摘もあった。

 日経平均の予想レンジは1万円─1万0250円。

 景気回復と出口戦略、この2つのバランスが今後の焦点だ。11月の米雇用統計が予想
外に改善したことで景気回復期待が高まる一方、早期米利上げ観測が浮上。米市場は2つ
の要素がどちらに傾くかでその日の相場の方向性が決まっている。
 前日7日には、バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長が米経済は改善したものの、
回復は依然ぜい弱で失業率は当分の間、高止まる可能性があるとの見解を示したうえで、
引き続き金利を「長期間(an extended period)」低水準に据え置くことを予想している
と述べたことで、米株やドルには下押し圧力がかかった。

 日本株にとっては「円安が一服したことで、利益確定売りが先行しそうだ」(大手証券
投資情報部)という。日経平均は前日まで6連騰し、約1100円上昇。急ピッチの上昇
に警戒感が出ているほか、「1万0200円は8月、9月のレンジの下限で、これより上
値は累積売買高も多く、上抜くにはエネルギーが必要だ」(大手投信情報担当者)とみら
れているためだ。
 ただ「底堅さもみせるだろう。政府や日銀の対策への期待で下値不安は薄らいでいる」
(同大手投信情報担当者)との指摘もあった。

 個別銘柄では日立製作所<6501.T>の動きが注目される。条件決定までは公募価格を引き
下げるために売りが出やすいとの見方もあり、前日に公募価格が1株あたり230円に決
まったことで買い戻しが優勢になるかが焦点だ。

 (ロイター日本語ニュース 伊賀 大記記者)
 


スポンサーサイト
category
パグ
RelationEntry

Trackback

http://covercomment.blog76.fc2.com/tb.php/1026-5367ad22