FC2ブログ

FOMCこうみる

FOMCこうみる
投稿者:パグ 投稿日:2009年12月17日 (木) 07時56分 No.534

FOMCこうみる:出口への方向転換を示唆、ドル高通じて日本株にプラス=明和証 矢野氏

 <明和証券シニア・マーケットアナリスト 矢野正義氏 >

 FOMCでは低金利政策を維持した一方、米国景気の回復が継続していることを確認し、一時的流動性スワップ措置や期間が長めの証券購入を完了する計画を表明するなど、先行きの出口戦略を示唆し、方向転換を示したとみている。これを受けてドル高に振れる可能性が高く、ドル高/円安を通じて日本株にとってはプラスに作用するだろう。

 (東京 17日 ロイター)



米国株式市場サマリー(16日)
投稿者:パグ 投稿日:2009年12月17日 (木) 07時56分 No.533

米国株式市場サマリー(16日)

                        (カッコ内は前営業日比)
ダウ工業株30種(ドル)<.DJI>
     終値       10441.12(‐10.88)
     始値       10449.81
     高値       10509.97
     安値       10427.59
   前営業日終値   10452.00(‐49.05)
ダウ輸送株20種      4174.63 (+10.84)
ダウ公共株15種      403.38 (‐2.12)
NYSE出来高概算     11.64億株
   値上がり(銘柄)   1967
   値下がり(銘柄)   1058
   変わらず        113
S&P総合500種<.SPX>
     終値       1109.18(+1.25)
     始値       1108.61
     高値       1116.21
     安値       1107.96
ナスダック総合<.IXIC>
     終値       2206.91(+5.86)
     始値       2210.35
     高値       2220.46
     安値       2203.33
フィラデルフィア半導体株指数<.SOXX>    344.86 (+5.89)
シカゴ日経平均先物3月限(ドル建て)終値 10295 (+115)大証終値比
シカゴ日経平均先物3月限(円建て)終値 10235 (+55)大証終値比
-------------------------------------------------------------------------------
 ほぼ横ばいで引けた。米連邦準備理事会(FRB)が連邦公開市場委員会(FOMC)
声明で金利を長期にわたり異例に低い水準に維持する方針を再確認したことは、市場には
目新しい材料とならず、株価押し上げにはつながらなかった。
 FOMCは、フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を0─0.25%に据え置く
ことを全会一致で決定。緊急流動性対策の大半については、来年初めまでに終了するとし
た。
 声明発表を受けて金融株は上げ幅を縮小し、S&P金融株指数<.GSPF>は0.7%高で
取引を終えた。JPモルガン・チェースは1.2%上昇。
 米労働省が発表した11月の消費者物価指数(CPI)は、総合指数が前月比プラス
0.4%でアナリスト予想と一致。インフレ懸念が後退し、株価の支援材料となった。
 11月の住宅着工件数が前月比8.9%増加し、5月以来の大幅な伸びを示したことを
受けて、住宅建設株が買われた。ダウ住宅建設株指数<.DJUSHB>は4.4%高、KBホー
は6%急伸した。
 インテルは2.1%安。米当局は、同社が市場での支配的な地位を不法に利用
し、競争を排除したなどとして、同社を反トラスト法違反の疑いで提訴した。
 複合企業のハネウェル・インターナショナルは2.1%安。2010年の純利
益が13─21%減少するとの見通しを示したことが嫌気された。

                           [東京 17日 ロイター]


スポンサーサイト



category
パグ
RelationEntry

Trackback

http://covercomment.blog76.fc2.com/tb.php/1051-23d70b40