FC2ブログ

近年、発行され続けるDB組成とは?

近年、発行され続けるDB組成とは?
投稿者:ステークホルダー 投稿日:2009年12月20日 (日) 22時50分 No.598
近年、活況を呈するスワップ取引ですが、特にマーケットのボラティリティが高まる度に組成が繰り返されているのが、DB(デリバティブ ボンド)である。
個人投資においては、税務上の体勢がまだ万全とはいえませんが、既に大手証券も含む外資系証券マンの間ではかなりの収益案件になっている模様です。
また、そのほとんどがオーダーメードで組成が出来るとあって、顧客の満足度はリスク&リターンも含めて上々の出来だそうです。まだしばらくは、私募EB(エクスチャンジブル ボンド)を中心にトリオ銘柄で年率30%超・毎月利払いタイプが中心で、早期のノックアウト狙いからも組成案件が進みそうです。
なお、組み入れターゲットはメガバンクを中心に金融銘柄と大手不動産銘柄、それとなぜかJTが多く対象になっているとの噂も?

スポンサーサイト



category
ステークホルダー
RelationEntry

Trackback

http://covercomment.blog76.fc2.com/tb.php/1067-622cd45c