FC2ブログ

今日の株式見通し=続伸、

今日の株式見通し=続伸、
投稿者:pagu 投稿日:2010年02月18日 (木) 08時13分 No.642

今日の株式見通し=続伸、欧米株高や円安基調が追い風

        前営業日終値 昨年来高値 昨年来安値
日経平均<.N225>  10306.83 10982.10 7021.28
         +272.58 2010年1月15日 2009年3月10日
同3月限<0#2JNI:> 10290
東証株価指数    904.63
TOPIX先物   904.5
シカゴ日経平均先物 10380 (ドル建て)
          10365 (円建て)
--------------------------------------------------------------------------------
 [東京 18日 ロイター] きょうの東京株式市場で日経平均は続伸となる見通し。
17日の欧米株続伸や足元での円安基調を背景に、輸出関連や資源関連を中心に買い先行
となりそうだ。大和証券キャピタル・マーケッツ金融証券研究所投資戦略部・部長の高橋
和宏氏は「市場のセンチメンチトは、リスク警戒モードから再び景気回復期待モードにシ
フトしている。為替やアジア株市場をみながら上昇トレンドを確認する展開となりそうだ
」とみている。

 日経平均の予想レンジは1万0200円─1万0450円。

 17日の米株市場は続伸となった。堅調な経済指標を好感したという。米商務省が17
日発表した1月の住宅着工・許可統計によると、着工件数は季節調整済みの年率換算で5
9万1000戸と、アナリスト予想の58万戸を上回り、6カ月ぶりの高水準となった。
一方、米連邦準備理事会(FRB)が発表した1月の鉱工業生産は0.9%増加し、市場
予想の0.7%増を上回った。
 欧州株市場も続伸し、2週間ぶりの高値で引けた。日興コーディアル証券エクイティ部
・部長の西広市氏は「ギリシャの債務問題、オバマ米大統領が提案する金融規制、中国の
金融引き締めと、市場心理を圧迫してきた3つの海外要因に対する不安がひとまず後退し
た」と指摘。「国内の企業業績回復も確認し、市場を取り巻く環境は良い」と述べた。

 17日の日経平均は先物主導の上昇で、高値引けした。市場では「前日同様に先物主導
の展開になれば、短期筋による戻り売りも出る可能性はあるが、売りをこなしながら堅調
に推移するのではないか」(国内証券)との声が出ている。

 きょうは日銀金融政策決定会合の結果発表と総裁会見が予定されている。市場関係者は
「現行の政策が維持されるとの見方だが、総裁会見の内容に注目している」(国内証券)
という。

 (ロイター日本語ニュース 石渡 亜紀子記者)
 



投稿者:小太郎 投稿日:2010年02月17日 (水) 12時06分 No.641
これからの注目銘柄
6709明星!(内容よし)


スポンサーサイト



category
パグ
RelationEntry

Trackback

http://covercomment.blog76.fc2.com/tb.php/1108-e1ef1f4e