スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
RelationEntry

今日の株式見通し=続伸

今日の株式見通し=続伸
投稿者:pagu 投稿日:2010年03月08日 (月) 08時05分 No.674

今日の株式見通し=続伸、米株上昇や円安基調で安心感

        前営業日終値 昨年来高値 昨年来安値
日経平均<.N225>  10368.96 10982.10 7021.28
         +223.24 2010年1月15日 2009年3月10日
同3月限<0#2JNI:> 10370
東証株価指数    910.81
TOPIX先物   910
シカゴ日経平均先物 10545 (ドル建て)
          10540 (円建て)
--------------------------------------------------------------------------------
 [東京 8日 ロイター] きょうの東京株式市場で日経平均は続伸となる見通し。前
週末の米株続伸や足元の円安基調を受けて、輸出株を中心に堅調となりそうだ。
 5日のシカゴ日経平均先物終値(ドル建て)の1万0545円にサヤ寄せするかたちで
始まった後、上値をトライする展開となるか注目されている。

 日経平均の予想レンジは1万0300円─1万0600円。

 商品市況が上昇しており、きょうの東京市場は「輸出株と併せて資源関連も物色されそ
うだ」(明和証券シニア・マーケットアナリストの矢野正義氏)とみられている。
 日興コーディアル証券エクイティ部・部長の西広市氏は「米国の雇用統計が予想よりも
良い数字だったことはプラス。国内では日銀による追加の金融緩和政策検討などもあり、
市場には明るい材料が目立つ」と述べた。
 前週末5日の米株市場は続伸した。2月の雇用統計・非農業部門雇用者数が市場予想ほ
ど落ち込まなかったことや、1月の消費者信用残高が1年ぶりに増加に転じたことが手掛
かりとなったという。キャンター・フィッツジェラルドの市場ストラテジスト、マーク・
パド氏は雇用統計に
ついて「悪材料に対して身構えていたが、実際は予想よりもずっと良かった。3・4月は
一段と回復する可能性が示された」と述べた。

 中国の温家宝・首相は5日、国際的な信用収縮の影響が続いていることを踏まえ、適度
に緩和的な金融政策と積極的な財政政策を継続する方針を示した。この日開幕した全国人
民代表大会(全人代、国会に相当)での政府活動報告で明らかにした。市場では「中国の
財政支出による需要維持は、グローバルな景気回復の下支え要因として好感されそうだ」
(国内証券)との声が出ている。

 (ロイター日本語ニュース 石渡 亜紀子記者)
 

スポンサーサイト
category
パグ
RelationEntry

Trackback

http://covercomment.blog76.fc2.com/tb.php/1117-6c7f9f4a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。