FC2ブログ

ロイターニュース参照

慶応大・ベネッセ・ガリバーなどが電気自動車で新会社=中古車もEVに
16時55分配信 ロイター

 [東京 24日 ロイター] 慶応大学で30年間にわたり電気自動車(EV)の研究に携わってきた清水浩教授とベネッセコーポレーション<9783.OS>などは24日、EV普及のため新会社「シムドライブ」(東京都千代田区)を設立したと発表した。
 清水教授が開発した車輪内臓型のモーター(インホイールモーター)とインバーターなどを組み合わせた車体を国内外の自動車メーカーなどに幅広く提供し、EVの普及を目指す。既存の電気自動車と比べ製造コストを半減できるとしており、中古車をEVに改造することも可能という。2013年にも量産メーカー向けに技術供与したい考え。
 新会社の資本金は4000万円で、福武總一郎ベネッセ会長個人とベネッセ、ガリバーインターナショナル<7599.T>、丸紅<8002.T>、慶応大などが出資。会長に福武氏、社長に清水教授、顧問にソニー<6758.T>前会長の出井伸之クオンタムリープ代表、村井純慶応大教授などが就く。
スポンサーサイト
category
パグ
RelationEntry

Trackback

http://covercomment.blog76.fc2.com/tb.php/191-6121b59d