FC2ブログ

MDNT 会員 ページより!!!

投稿者:小太郎 投稿日:2009年09月11日 (金) 13時45分 No.28
先程、間違えて無料掲示板に載せてしまいました。
ごめんなさい

2370 MDNT は来週、材料があるようです



来週の新興市場見通し:ACCESS好決算でマザーズ高値更新も、IPOにも注目
15時23分配信 フィスコ

現在値
ACCES 270,300 +2,300
キャンバス --- ---
テラ 1,730 +78
メディネト 18,000 +1,120
オンコセラ 206,800 +9,000



9/14-17の新興市場は、高値をうかがう展開をとなりそうだ。マザーズ指数は8月中旬につけた年初来高値に接近しており、同水準の470ポイント到達後の値動きに関心が集まる。8月中旬に年初来高値を更新した際は、7月上旬との二点天井を形成した。7月上旬は新興3市場の売買代金が連日で500億円を上回り、今年の最高水準に達していたため、8月中旬は高値を更新したものの、戻り売りを浴びて上値が抑えられた。足元の売買代金は8月中旬とほぼ同じレベルで推移しているため、470ポイントから上放れるためには、エネルギーの増加が不可欠となろう。10日にACCESS<4813>が発表した決算はアナリストから高い評価を得ており、新興市場の主力銘柄の好業績があらためて確認されている。そのため、来週は主力銘柄を中心として、好業績銘柄を再評価する動きが期待できそうだ。

16日の特別国会では、鳩山民主代表が次期首相に指名される。鳩山代表は先日、温暖化ガスの大幅な削減目標を打ち出したことから、環境関連銘柄が再び物色される可能性がある。ほか、来週の注目イベントは14日の四季報発売、17日のキャンバス<4575>上場と基準地価発表などとなる。キャンバスは抗がん剤の創薬ベンチャーとして、市場の関心が非常に高い。そのため、17日の上場日にかけて、テラ<2191>やMDNT<2370>、OTS<4564>、ナノキャリア<4571>などがん関連のバイオ銘柄を物色する動きが強まる公算もあろう。なお、週末から再来週の半ばにかけて5連休となるため、週末は積極的な売買が手控えられそうだ。
株式会社フィスコプレイス
スポンサーサイト



category
パグ
RelationEntry

Trackback

http://covercomment.blog76.fc2.com/tb.php/426-0a6538cc