FC2ブログ

また 環境が悪くなる あああて感じ!! 野村が最大5400億円の公募増資へ

野村が最大5400億円の公募増資へ
投稿者:パグ 投稿日:2009年09月24日 (木) 18時17分 No.103
また 環境が悪くなる あああて感じ


野村が最大5400億円の公募増資へ、金融規制強化に備え
18時11分配信 ロイター

 9月24日、野村ホールディングスは最大約5400億円の公募増資を行うことを決議。写真は都内の野村證券の支店で4月撮影(2009年 ロイター/Yuriko Nakao)


 [東京 24日 ロイター] 野村ホールディングス<8604.T>は24日、最大約5400億円の公募増資を行うことを決議した。世界的に金融機関の自己資本規制が強化される流れにあるなか、中核となる自己資本の質と量を高めるため普通株で資本を調達する。
 野村は2009年3月に約2800億円の公募増資を行ったばかり。6月末時点のTier1比率は12.7%だった。
 野村が今回新たに発行する普通株式は、海外分が4億株。関係筋によると国内向けにも4億株を発行する予定で、合計8億株となる。調達額は、24日終値(681円)ベースで約5400億円、野村HDの2009年4─6月期末時点の発行済み株式総数(26億7483万株)に対する比率は29.9%となる。
 野村HDは今回の調達を、財務基盤の強化のほか、投資銀行業務の本場である米国での業務強化や国内におけるIT投資にも充当する。昨年買収したリーマンブラザーズ<LEHMQ.PK>の欧州、アジアの事業を強化するための経営資源にも充当する。
 ピッツバーグで24日から開催する20カ国・地域(G20)首脳会合(金融サミット)では、金融規制が大きなテーマの1つとなっている。なかでも自己資本の中の優先株や、トレーディング勘定に入っている証券化商品などの扱いが今後変更となり、日本の金融機関にも影響が及ぶとの見方が出ており、金融機関にとっては、こうした評価基準がより厳しくなった場合でも耐え得るような財務基盤を備えることが経営上の重要課題となっている。
  (ロイターニュース 江本 恵美)


くる株・株ブログランキング
スポンサーサイト



category
パグ
RelationEntry

Trackback

http://covercomment.blog76.fc2.com/tb.php/524-b27ed68e