FC2ブログ

<百貨店>大手4社、大幅な減収減益 8月中間連結決算

<百貨店>大手4社、大幅な減収減益 8月中間連結決算
20時18分配信 毎日新聞

 百貨店大手4社の09年8月中間連結決算が13日出そろった。昨年秋以降の消費不況で、衣料品や宝飾品など高額品を主体にする百貨店への逆風はとりわけ強く、全社が大幅な減収減益となった。衣料専門店への顧客流出や、少子化など消費を取り巻く構造的な逆風の中で、打開策は見えていない。

 J・フロントリテイリングの奥田務社長は13日の決算会見で「急激な消費の冷え込みはもちろんだが、競争激化はそれ以上だ」と危機感を募らせた。

 傘下の大丸と松坂屋の衣料品売上高はそれぞれ14.5%減、15.5%減。主要顧客である40歳代以上の富裕層が、低価格の専門店に流れる動きを止められなかった。高島屋の鈴木弘治社長も「専門店と協力する必要性は感じる」と述べ、併設施設に「ユニクロ」などの専門店の誘致を積極的に進める姿勢を示した。

 消費者の低価格志向が強まる中、新しい顧客の確保は業界の共通課題だ。富裕層に重点を置いたこれまでの販売戦略が限界に来たと見る大丸は、11月に開業する心斎橋店北館(大阪市)を新百貨店モデルとして位置付ける。売り場の6割以上を25~34歳の「アラウンド30」や18~24歳の「ヤング」向けにして、今まで百貨店では買い物をしなかった層を新たに取り込みたい考えだ。【宮崎泰宏】

    ◆大手百貨店4社の09年8月中間連結決算◆

       売上高         営業利益

高島屋   4288(▼12.2)52(▼63.0)

そごう・西武4227(▼ 9.3)33(▼69.1)

J・フロントリテイリング

大丸    2036(▼10.4)11(▼77.4)

松坂屋   1147(▼12.7)13(▼64.1)

※単位・億円。カッコ内は前年同期比増減率%。▼はマイナス

。大丸、松坂屋は単体。09年8月に合併したそごう・西武は合

算の数字。9月中間期の三越伊勢丹ホールディングスを除く
スポンサーサイト



category
パグ
RelationEntry

Trackback

http://covercomment.blog76.fc2.com/tb.php/654-ab64004d