FC2ブログ

今日の株式見通し=もみあい

今日の株式見通し=もみあい
投稿者:パグ 投稿日:2009年10月14日 (水) 08時17分 No.222

今日の株式見通し=もみあい、米企業決算にらみで

        前営業日終値 年初来高値 年初来安値
日経平均<.N225>  10076.56 10767.00 7021.28
         +60.17 2009年8月31日 2009年3月10日
同12月限<0#2JNI:> 10090
東証株価指数    901.4
TOPIX先物   900
シカゴ日経平均先物 10075 (ドル建て)
          10055 (円建て)
--------------------------------------------------------------------------------
 [東京 14日 ロイター] きょうの東京株式市場で日経平均はもみあいとなる見通
し。13日のシカゴ日経平均先物終値(ドル建て)の1万0075円にサヤ寄せする形で
始まりそうだ。ドル/円為替が落ち着いて推移しているなか、米国の企業決算以外に目立
った材料が
見当たらず、東京時間中は動意に乏しい展開になるとみられている。
 市場では「日経平均は25日移動平均線水準の1万0150円を抜け切る勢いは、まだ
ない」(大和証券SMBC金融証券研究所投資戦略部 部長 高橋和宏氏)との声が出て
いる。

 日経平均の予想レンジは1万円─1万0150円。

 13日の米株式市場はS&P総合500種が7営業日ぶりに反落。米ジョンソン・エン
ド・ジョンソン(J&J)の第3・四半期売上高が予想を下回ったことで、企業
業績をめぐる警戒感が強まった。
 引け後に発表された半導体大手のインテルの決算は好調で、時間外取引で株価
が上昇。日興コーディアル証券エクイティ部・部長の西広市氏は「グローベックス(シカ
ゴの24時間金融先物取引システム)でも米株先物が堅調に推移していることから、日経
平均も下値は限定的」とみている。
 インテルの決算について米ITIC・アナリストのローラ・ディディオ氏は「第3・四
半期が前期比で過去30年間で最も高い伸びを示した場合、粗利益率は最大58%近くに
なる。ハイテクセクター全般にとっても非常に歓迎されるニュースだ。状況が好転してい
ることを示しており、2010年の見通しは非常に良好だと考える」と述べた。

 きょうの物色対象としては、商品高を映じてエネルギーや素材があがっている。また、
インテルの好決算を受けて、ハイテクも買われそうだという。
 14日付日経新聞朝刊は、日野自動車<7205.T>の2009年4─9月期の連結営業損益
が220億─230億円程度の赤字で、従来予想の250億円の赤字から赤字幅が縮小し
たようだと報じた。アジア向けのトラックなど商用車需要が回復して販売が計画を上回っ
たほか、鋼材価格の下落も寄与したと同紙では伝えている。



スポンサーサイト
category
パグ
RelationEntry

Trackback

http://covercomment.blog76.fc2.com/tb.php/661-0c347652