FC2ブログ

JPモルガン大幅増益 7~9月期、

JPモルガン大幅増益 7~9月期、前年の7倍35億ドル
 【ニューヨーク=財満大介】米大手銀行JPモルガン・チェースが14日発表した7~9月期決算は、純利益が35億8800万ドル(約3200億円)と前年同期の約7倍に急増した。4~6月期に比べても32%の大幅増益。証券市場の落ち着きや取引先企業の資金需要の回復を受け、証券部門の収益が大きく伸びた。一方、銀行部門では個人向けの不良債権が増え、処理費用が重荷となっている。

 事業会社の粗利益に相当する純営業収益は、前年同期比81%増の266億2200万ドルだった。大幅増収の原動力は証券・投資銀行部門。株式や債券の引き受け、債券トレーディング、ヘッジファンド向け業務などがいずれも好調だった。

 一方で、個人向け銀行業務は不調が続く。融資の焦げ付きによる損失増加が響き、クレジットカード部門は4~6月期に続いて最終損失を計上。住宅ローンなどの個人向け融資でもほとんど利益を出せなかった。

スポンサーサイト



category
パグ
RelationEntry

Trackback

http://covercomment.blog76.fc2.com/tb.php/671-4cecb00c