FC2ブログ

経営トーク◇ソネット・エムスリー

応援よろしくです。

にほんブログ村 株ブログ 株 信用取引へ
にほんブログ村
くる株・株ブログランキング

ページで良く書いてますよ!!!


ソネット・エムスリー決算説明会速報・谷村格社長「通期予想は達成可能」
投稿者:パグ 投稿日:2009年10月24日 (土) 10時20分 No.293
経営トーク◇ソネット・エムスリー決算説明会速報・谷村格社長「通期予想は達成可能」
 医療情報サイト運営のソネット・エムスリーが23日発表した2009年4~9月期連結決算は、純利益が前年同期比12%増の11億円だった。同日都内で開いた決算説明会で谷村格社長は「(4月に買収した)メビックスは通期で赤字となる可能性があるが、期初想定より堅調な製薬会社向けマーケティング支援事業の増益分で補える」と語った。主な発言をまとめた。

 ――4~9月期の増収増益の要因は。

 「医師向けの医薬品情報サイト『m3.com』の利用医師数は前年同期から約1万人増え、18万人になった。日本の医師数のほぼ7割だ。元来、製薬会社の医薬情報担当者(MR)と面会して行ってきた医薬情報の収集を、ネットを通じて行う医師が増えている」

 「サイトを活用する医師の増加で、製薬会社の利用も増えた。薬の紹介や医師へのメッセージ送信時に製薬会社から受け取る利用額は、上位10社の平均が1社あたり1億6000万円と、前年同期から1000万円伸びた。利用している製薬会社の数は9月時点で27社。年度末には30社まで拡大する予定だ」

 ――4月に買収した、市販医薬品の調査を手掛けるメビックスは、4~9月期で1億5900万円の営業赤字でした。

 「契約済みのプロジェクトの開始が期初想定より遅れている。最悪のシナリオだと、通期で3億円の赤字になる可能性がある。収益への寄与は来期以降になるだろう」

 ――来期はどうなりますか。

 「コストをさらに約2億円削減する。売上高はプロジェクトの進行次第だが、1億~3億円は伸びるだろう。合計で今期より3億~5億円改善して黒字化できる」

 ――10年3月期通期に連結純利益27億円の予想を達成できますか。

 「メビックスは期初予想を下回るが、製薬会社のマーケティング支援事業は逆に上回っている。1通あたりで課金する医師向けのメッセージ送信数が7~9月期は前年同期比14%増えた。サイト運営の人員不足でコンテンツ作成が間に合わない案件もあったが、今期はスタッフ数を前年比で5割多い20数人まで増やした。『MR君』の利用が下期はさらに伸び、通期目標は何とかクリアできる」

 ――米国でのマーケティング支援事業はどうですか。

 「利用医師数は増えており、8月から単月ベースで黒字化した。がん専門医に特化したサービスに注力している。現在、マーケティング支援を実施している薬剤数は3つだが、今期中に10程度に増やしたい。顧客のペースがあり、我々の想定通りにいかないことも多く歯がゆい。今後の契約は、締結後一定期間を過ぎたら運営費用の課金を始め、早期のサービス開始につなげていくことも考えている」

 ――大日本住友製薬が自社の医薬品を販促する医師向けサイトを立ち上げています。このようなサイトと競合しませんか。

 「製薬会社のサイトへ直接、足を運ぶ医師は少ないだろう。競合にはならない。むしろMRによる営業からネットでの情報提供への流れが加速すれば、我々のビジネスも同時に伸びることになるだろう」(甲原潤之介)




スポンサーサイト



category
パグ
RelationEntry

Trackback

http://covercomment.blog76.fc2.com/tb.php/756-46c555c9