FC2ブログ

今日の株式見通し=小動き

今日の株式見通し=小動き
投稿者:パグ 投稿日:2009年10月28日 (水) 08時27分 No.325

今日の株式見通し=小動き、ホンダ<7267.T>の波及は限定的

        前営業日終値 年初来高値 年初来安値
日経平均<.N225>  10212.46 10767.00    7021.28
         -150.16 2009年8月31日 2009年3月10日
同12月限<0#2JNI:> 10250
東証株価指数    895.48
TOPIX先物   898
シカゴ日経平均先物 10160 (ドル建て)
          10150 (円建て)
--------------------------------------------------------------------------------
 [東京 28日 ロイター] きょうの東京株式市場で日経平均は小動きとなる見通し。
通期予想を増益に上方修正したホンダ<7267.T>はポジティブ・サプライズと受け止められ
ているが、他セクターへの波及効果は限定的で今週末に集中する決算発表を見極めたいと
のムードが支配的になるとの見方が多い。ケース・シラー8月米住宅価格指数は4カ月連
続で上昇したが、10月の米消費者信頼感指数が大幅に低下するなど米マクロ指標がまち
まちなことも様子見気分を強めそうだという。

 日経平均の予想レンジは1万0100円─1万0300円。

 きょうの東京市場はポジティブ・サプライズとなったホンダの業績上方修正が他銘柄に
どこまで波及するかがポイントだが、波及効果は限定的との見方が多い。「マーケットは
ある程度、業績の回復を織り込んでいる。ホンダのように通期予想が増益になるなどサプ
ライズが出ないと逆に材料出尽くしになるおそれもある。あくまで個別の材料にとどまり、
全体的には今週末にピークを迎える決算発表を待ちたいというムードになりそうだ」(明
和証券シニアマーケットアナリストの矢野正義氏)という。

 一方、シティグループ証券は28日付リポートで、ホンダについて実績・会社予想とも
にポジティブ・サプライズとしたうえで「固定費削減や経費削減などで損益分岐点が大幅
に低下した結果、少ない売上高でも利益が確保できる収益構造転換に成功した点をあらた
めて評価しなければならない。ホンダと同様な動きは他の自動車メーカーにも期待するこ
とができる」(アナリストの松島憲之氏)と指摘している。

 米マクロ指標はまちまち。10月のコンファレンス・ボード(CB)消費者信頼感指数
が予想以上に低下したことで米債価格が上昇、懸念されていた金利上昇が一服したことは
好材料だが、日本に先んじて決算発表を終えた米国では調整局面入りの懸念もあるという。
市場では「米ナスダック総合指数<.IXIC>が25日移動平均線を下回るなど調整リスクも
大きくなってきた」(みずほ証券・エクイティ調査部シニアテクニカルアナリストの三浦
豊氏)との声が出ている。

 薄商いが続いておりヘッジファンドや商品投資顧問業者(CTA)とみられる先物売買
に振らされやすい展開が続いている。「ロングを溜め込んでいる特定筋が観測されている
が、11月のSQ(特別清算指数)算出に近づけば売りに転じるのではないかと警戒され
ている」(準大手証券投資情報部)という。

 (ロイター日本語ニュース 伊賀 大記記者)
 


スポンサーサイト
category
パグ
RelationEntry

Trackback

http://covercomment.blog76.fc2.com/tb.php/780-6dd135b5