FC2ブログ

野村、2年ぶり中間黒字

野村、2年ぶり中間黒字=市場取引部門がけん引
18時19分配信 時事通信

 証券最大手の野村ホールディングスが28日発表した2009年9月中間連結決算(米国会計基準)は、純損益が391億3500万円の黒字(前年同期1494億6400万円の赤字)となり、中間期として2年ぶりに黒字へ転換した。金融市場が改善し、国内外で市場取引部門が回復したのが主因。7~9月期の海外収益が初めて国内収益を上回るなど、米リーマン・ブラザーズ買収の効果も出た。中間配当は4円とする。
 売上高に当たる収益合計(金融費用控除後)は、前年同期の約2.2倍の5983億円に膨らんだ。このうち株式や債券などを売買する市場取引部門は約82倍の3616億円に急拡大。同部門の税引き前損益も1089億円の黒字(同1483億円の赤字)に転換した。 
スポンサーサイト
category
パグ
RelationEntry

Trackback

http://covercomment.blog76.fc2.com/tb.php/786-0f4329db