FC2ブログ

来週の展開 NO2

お願いします。 応援よろし!!
にほんブログ村 株ブログ 株 信用取引へ
にほんブログ村
くる株・株ブログランキング

こんにちは
投稿者:パグ 投稿日:2009年11月08日 (日) 12時54分 No.586
こんにちは。

先週末の米雇用統計は、予想を上回る10.2%を受けダウは一時69.15ドル安がありましたが、ある程度、悪化は織り込んでいるので、買い戻しが入り、またGEの投資判断が引き上げになり、好感されて17ドル高で取引を終えました。ナスダックも+7ポイントと小幅続伸しましたが、ダウに比べれば、戻りが弱いです。ダウは、指標ですが入れ替えが激しくなるべく安定してる企業を主に採用されているので、日本とは銘柄数も少なく少しのことで動くのは事実だと思います。S&P500は、1069の+2ポイントとこちらも戻りが弱い感じです。
今週は、ダウも戻りを試す展開ではなかろうかと、思います。

日経は、今週の週末は、オプションのSQがありますので、ポジション争いで買い戻しも入り、ある程度の動きは出てくるとは思いますが、戻りは限定的だと感じます。
10月のSQ値9913円を超えれば、為替・NY次第ですが、10000円前後戻りはあるような感じを、受けてますが、戻り売りと思います。
先日も書いてますが、政権に対する不安があり、信託系の売りが止まらず。NECの公募も市場ではささやかれてましたが、その通りに公募がでて、先々公募は増える事が証明されました。次は日立との噂は絶えません。3月末までに、3兆円ほどの公募が出ると聞いております。
これでは、日経平均採用銘柄が多いので、NT倍率が続伸しない限り戻りは限定的と思うのは不思議ではないと感じます。
証券会社時代は、巴コーポを大量保有して、7年間待ち大相場取ったり、古河電池を大量保有して3年待ち大相場を取ったり、日本無線やトクヤマなどもそうですが、リズムは待ち切れずと言うより会社側の対応も悪い会社ですが、損はしました。この様な株に対する期待、夢が乏しくなっていると株式市場は思います。
自分が感じている事は、何が悪いと言う事ではないですが、外人頼りや短期売買が増た事は、感じてます。
今後ですが、新興市場では長期保有の銘柄はあると思いますが、成長した市場では、無いと大いに今年は感じました。

SQ後の展開ですが、アメリカは法人減税とともに経済対策として輸出企業支援というものを検討に入ってることを、受け自分はドル安に進むのではないかと感じてます。日本もデフレ脱却が遠いので、200日線の9300円台は、あるような感じを十分に考えています。
今日のヴェリタスに出てましたが、先物の日中変動率は、10月1日から11月6日まで、1.02%と小動きで推移しているので参加者の減少が見られてます。昨年のリーマンショックの時は、4.33%と変動があり活発に動いてた事が読み取れます。最近は商品やFXに資金が移動してますね
FXなどは、日中変動率が1.13%と先物より動きがあり、利益が取りやすい事が読み取れます。
自分も10年間、考えてましたので、この2日間参加してみたら、けっこう利益があり、驚きました。みなさんも考えてみたらいかがかなと思いました。これは余談ですが。
さて、株式市場ですが、材料とすれば、大統領が訪問するので、環境関連、ヴェリタスでは、スマートフォン関連などです。
参考銘柄は、スマートフォン
東芝(6502)・日本写真印刷(7915)・SMK(6798)・グンゼ(3002)
アルプス(6770)・KIMOTO(7908)・DeNA(2432)・セガサミー(6460)などです。


スポンサーサイト



category
パグ
RelationEntry

Trackback

http://covercomment.blog76.fc2.com/tb.php/868-bcf4a6ca