FC2ブログ

<経団連会長>金融政策下支え「不可欠」と強調

<経団連会長>金融政策下支え「不可欠」と強調
21時02分配信 毎日新聞

 日本経団連は9日、日銀が年末に打ち切る企業の資金繰り支援のための社債やコマーシャルペーパー(CP)の買い取り措置の必要に応じての再開や、超低金利政策の維持を求める提言書をまとめた。

 日銀は10月末の金融政策決定会合で、企業から社債などを買い取る措置を、年末で打ち切ることを決めた。同日、会見した御手洗冨士夫会長は、最近の景気動向について「企業業績は水面下で改善しつつあるが良くなったと言える状態ではない。財政政策だけでなく金融政策の下支えが欠かせない」との認識を強調した。

 一方、鳩山由紀夫首相が50年までに温室効果ガスを80%削減する考えを示したことに対し、御手洗氏は「まず、それ(80%削減)に至る科学的な根拠に基づく説明と道筋を明らかにし国民的な議論をすべきだ」と注文した。【三沢耕平】
スポンサーサイト



category
パグ
RelationEntry

Trackback

http://covercomment.blog76.fc2.com/tb.php/879-d0884e53