FC2ブログ

新興株式市場・大引け=売り優勢、マザーズ指数は10日続落

以前書きましたが、12月SQ付近から 新興市場を買いたいと思います。
今は完全様子見だと自分は思います。買っても短期の処理だと思います。
リバンドをしても、下がります。



新興株式市場・大引け=売り優勢、マザーズ指数は10日続落

日経ジャスダック平均<.NOTC> 1149.67 (-14.43)
東証マザーズ指数<.MTHR> 384.32 (- 6.42)
大証ヘラクレス指数<.HER> 527.48 (-14.54)
--------------------------------------------------------------------------------
 [東京 16日 ロイター] 新興株式市場は売り優勢。日経ジャスダック平均
<.NOTC>は8日続落、マザーズ指数<.MTHR>は10日続落、ヘラクレス指数<.HER>は6日続
落となった。サイバーエージェント<4751.T>など好業績銘柄が個別物色されている。

 市場では「個人の小口売りが続いている。グリー<3632.T>が売り出し発表を受けて下げ
るなど需給悪化への警戒感も出ている」(大手証券)という。

 ジャスダックでは、フィールズ<2767.Q>、オプト<2389.Q>が買われ、コスモ・バイオ
<3386.Q>もしっかり。半面、ファンコミュニケーションズ<2461.Q>、デジタルガレージ
<4819.Q>が安く、ヴィレッジヴァンガードコーポレーション<2769.Q>もさえない。
 マザーズでは、ミクシィ<2121.T>、ACCESS<4813.T>が軟調。ヘラクレスでは、
ダイヤモンドダイニング<3073.OJ>、プレシジョン・システム<7707.OJ>が見送られた
スポンサーサイト
category
パグ
RelationEntry

Trackback

http://covercomment.blog76.fc2.com/tb.php/928-edda473d