FC2ブログ

ADR動向(23日) NY市場サマリー(23日)

ADR動向(23日)
投稿者:パグ 投稿日:2009年11月24日 (火) 08時00分 No.460

シカゴ日経平均先物・日本企業ADR動向(23日)

<シカゴ日経平均先物>
                  (かっこ内は大証終値比)
シカゴ日経平均先物12月限(ドル建て) 終値 9560 (+70)
シカゴ日経平均先物12月限(円建て) 終値 9550 (+60)
大証日経平均先物12月限      終値(20日) 9490

<日本企業ADR銘柄:NY市場>

円ドルレート(NY市場の仲値): 88.96 11月23日
コード 銘柄名 NY終値 円換算値 前日比 JP終値 比較値 レシオ ADR コード
6326 クボタ 43.20 769 -49 755 14 1:5
6501 日立製作所 28.64 255 32 253 2 1:10
6594 日本電産 19.68 7008 12 6990 18 4:1
6752 パナソニック 13.09 1165 8 1160 5 1:1

6758 ソニー 27.31 2431 45 2410 21 1:1
6857 アドバンテス 23.43 2086 24 2030 56 1:1
6971 京セラ 79.52 7080 55 7040 40 1:1
7203 トヨタ 77.48 3449 45 3440 9 1:2

7267 ホンダ 30.72 2735 13 2725 10 1:1
7751 キヤノン 38.37 3416 30 3400 16 1:1
8306 三菱UFJ 5.34 475 3 471 4 1:1
8411 みずほFG 3.56 158 2 158 0 1:2

8591 オリックス 34.22 6093 13 6050 43 2:1
8604 野村HLD 6.86 611 2 603 8 1:1
9432 NTT 20.51 3652 8 3640 12 2:1
9437 ドコモ 14.66 130518 8 129900 618 100:1
9766 コナミ 16.65 1482 14 1471 11 1:1


円換算値:NY市場の終値の円換算値 前日比:NY市場における純変動額の円換算値
比較値:当該株式の円換算ベースによるNY市場とJP市場との価格差
レシオ:当該株式が幾つのADRに相当するかの比率

<日本企業ADR銘柄:ナスダック市場>

円ドルレート(NY市場の仲値): 89.03 11月23日
コード 銘柄名 ナスダック終値 円換算値 前日比 JP終値 比較値 レシオ ADR コード
3591 ワコール 55.80 994 20 990 4 1:5
3774 IIJ 5.07 180553 4 187000 -6447 400:1
6586 マキタ 33.33 2967 4 2945 22 1:1
8031 三井物産 258.79 1152 222 1138 14 1:20




NY市場サマリー(23日)
投稿者:パグ 投稿日:2009年11月24日 (火) 07時58分 No.459

NY市場サマリー(23日)

                  (カッコ内は前営業日比、%は利回り)
ドル/円   終値    88.99/02
       始値    88.87/89
   前営業日終値    88.90/95

ユーロ/ドル 終値   1.4963/66
       始値   1.4973/75
   前営業日終値   1.4862/65

30年債
(2230GMT)     101*20.00 (+0*10.00) =4.2782%
前営業日終盤    101*10.00 (‐0*08.00) =4.2967%

10年債
(2230GMT)    100*06.00 (+0*04.50) =3.3527%
前営業日終盤    100*01.50 (‐0*07.50) =3.3694%

2年債
(2230GMT)     100*16.50 ( 0*00.00)=0.7309%
前営業日終盤    100*16.50 (‐0*01.75) =0.7313%

ダウ工業株30種(ドル)<.DJI>
     終値(非公式)    10450.95(+132.79)
   前営業日終値    10318.16(‐14.28)

ナスダック総合<.IXIC>
     終値(非公式)    2176.01(+29.97)
   前営業日終値    2146.04(‐10.78)

S&P総合500種<.SPX>
     終値(非公式)    1106.24(+14.86)
   前営業日終値    1091.38(‐3.52)

COMEX金(12月限)(ドル/オンス)<0#GC:>
          終値    1164.70(+ 17.90)
     前営業日終値   1146.80(+ 4.90)

原油先物(1月限)(ドル/バレル)<2CLc1><0#CL:>
         終値    77.47(NA)
     前営業日終値   77.56(+0.09)

CRB商品指数(ポイント)<.CRB>
         終値(暫定) 274.95(+0.37)
     前営業日終値  274.58(+0.31)
--------------------------------------------------------------------------------
 <為替> 主要6通貨に対するドル指数が下落。米地区連銀総裁の発言を受けて米金利
が当面、低水準にとどまるとの観測が強まった。 株式や金、原油が上昇し、安全な投資
先としての米ドルに対する需要が減退。カナダドルやニュージーランドドルといった資源
通貨が買われた。

 NY外為市場:[USD/J]
--------------------------------------------------------------------------------
 <債券> 小幅上昇。リスク選好の動 きが高まっているものの、年末を控えた国債への
需要が相場を支えた。この日実施された440億ドルの2年債入札はまずまずの需要と
なった。
 週内に実施される総額1180億ドルの国債入札や株高にもかかわらず、年末を控え利
益を確定しようとする動きから安全資産としての米債への需要が高まり、相場の下げを限
定的とした。

 米金融・債券市場:[US/BJ]
--------------------------------------------------------------------------------
 <株式> 4営業日ぶりに反発。中古住宅販 売が予想を上回ったことで楽観的な見方が
強まったほか、ドル安を受けて商品関連株に買いが入った。

 米国株式市場:[.NJP]
--------------------------------------------------------------------------------
 <金先物> 続伸し、一時1オンス=1174ドルをつけて取引途中の過去最高値を更
新した。米国の政策金利はしばらく低水準が続くとの見通しからドルが売られたことが背
景。 12月限は17.90ドル(1.6%)高の1164.70ドルで終了した。

 NY貴金属:[GOL/XJ]
--------------------------------------------------------------------------------
 <原油先物> ドル安を手掛かりとした買いやエネルギー需要の回復期待に支えられ大
幅反発した後、慎重ムードが台頭する中、上げ幅を縮小して引けた。米国産標準油種WT
Iの中心限月1月物は、前週末終値比0.09ドル高の1バレル=77.56ドルで終了。



スポンサーサイト
category
パグ
RelationEntry

Trackback

http://covercomment.blog76.fc2.com/tb.php/962-c4ed4413