FC2ブログ

今日の株式見通し=もみあい

今日の株式見通し=もみあい
投稿者:パグ 投稿日:2009年11月24日 (火) 08時27分 No.462

今日の株式見通し=もみあい、米ダウ高値更新の勢い東京に波及せず

        前営業日終値 年初来高値 年初来安値
日経平均<.N225>  9497.68 10767.00 7021.28
         -51.79 2009年8月31日 2009年3月10日
同12月限<0#2JNI:> 9490
東証株価指数    838.71
TOPIX先物   837
シカゴ日経平均先物 9560 (ドル建て)
          9470 (円建て)
--------------------------------------------------------------------------------
 [東京 24日 ロイター] きょうの東京株式市場で日経平均はもみあいとなる見通
し。23日の米株市場ではダウ<.DJI>が13カ月ぶりの高値更新となったが、東京市場に
この勢いが波及するのは難しいとみられている。シカゴ日経平均先物終値(ドル建て)は
9560円と、大証終値比で70円の上昇にとどまった。市場では「きょうの東京市場は
買い戻しで始まった後はもみあいとなりそうだ」(日興コーディアル証券エクイティ部部
長の西広市氏)との声が出ている。
 半面、テクニカル的には買いゾーンに入ってきたとの指摘がある。「日経平均は200
日移動平均線に接近している。下値は近いのではないか」(明和証券シニア・マーケット
アナリストの矢野正義氏)という。

 日経平均の予想レンジは9400円─9600円。

 米株式相場は4営業日ぶりに反発。中古住宅販売が予想を上回ったことで楽観的な見方
が強まったほか、ドル安を受けて商品関連株に買いが入った。ダウ工業株30種<.DJI>は
132.79ドル(1.29%)高の1万0450.95ドルで、13カ月ぶりの高値更
新となった。
 堅調な米株に日本株が追随できない背景として、市場関係者は政治不安をあげる。明和
証券の矢野氏は「追加の景気対策についても、市場の期待に沿うかわからない」と懐疑的
だ。

 一方、米国を中心とするヘッジファンドの決算がピークを通過し、「換金売りなどが落
ち着いてくることは、プラス材料」(日興コーディアル証券の西広市氏)という。
 商品市況の上昇を受けて、きょうは商社や資源関連銘柄が物色の柱になるとみられてい
る。

 24日付日経新聞朝刊は、日立製作所<6501.T>や川崎重工業<7012.T>などの鉄道関連企
業が海外進出を本格化すると報じた。日立が英国の高速鉄道の一部区間について今年度中
に正式契約し、総事業費約1兆円の過半を1社で受注する見通しのほか、川崎重工は米国
向けの路面電車を開発すると同紙では伝えている。

 (ロイター日本語ニュース 石渡 亜紀子記者)
 

スポンサーサイト



category
パグ
RelationEntry

Trackback

http://covercomment.blog76.fc2.com/tb.php/963-7f22beba