FC2ブログ

来週の展望NO2 分析

今晩は。

昨晩の、欧州及びNYですがショックはなく堅調に推移してました。
NY分析ですが、欧州・アジア安の流れを引き230ドル安の10231ドルまであり、欧州の堅調さもあり-154ドルの10309ドルで引けてました。半日商いなので出来高は伴ってないので、来週からが新たな展開になるような気がします。ブラックフライデーですが、米国商戦も失業率が10%を超えで、安売りをしないと売り上げが伸びないと思いますので、期待は出来ないです。

下はロイターの記事ですが

週間では、ダウが0.1%安、ナスダックが0.4%安、S&Pが0.01%高。
 中東発のニュースは、年初来20%上昇しているS&P総合500種の銘柄で利益を確定しようとする動きと重なった。ハリス・プライベート・バンク(シカゴ)のジャック・アブリン最高投資責任者(CIO)は「投資家が今回の悪材料を一時的なものと見ているか、非常に深刻な事態の前触れと見ているかを示す、少なくとも初期の兆候と言えるが、現時点で投資家は楽観的な見方をしているようだ」と述べた。
 
ドバイ政府は25日、ドバイ・ワールド[DBWLD.UL]と系列の不動産開発会社ナヒール[NAKHD.UL]が抱える数百億ドルの債務について、債権者に返済の延期を認めてもらうよう要請すると発表した。
この様に多少の不安記事もあります

自分は、このようなおもいがあります。
一時期の日経***************************************************現在の為替も、86.47円と小動きです*****************ポイントか、************ポイントになるかだと自分は思ってます。

現在の為替も、86.47円と小動きです。
日本の輸出企業は*******************************************************************この様に売りかさんでいると思うのは、自分だけでしょうか。

気になるのは、金先物が昨日*******************************************ドバイどころではないでしょうね。

日経の展開は明日コメントします。
スポンサーサイト



category
パグ
RelationEntry

Trackback

http://covercomment.blog76.fc2.com/tb.php/993-6cdb7c2e